怖れを手放し、胆力をあげるには?

 畠山さゆり
「老けない、太らない賢い食べ方」 
ミトコンドリアと代謝のヒミツ講座 おかげさまで満席。
楽しい時間をありがとうございます。 
 そのだつくしちゃんのご縁で14日の蘇民祭を見学するため 
今回の7日間プロジェクトは五葷(ごくん)抜き 
よりナチュラルハイでお届けいたしました。 

 地球上の人口は60兆、人間の細胞も60兆 
生態系も体内もさまざまな「協働」があって 
生命活動が維持されていく 
腸内細菌も活性酸素も時と場合によって 
善くも悪くも変化する姿をみると 
 善悪の二元論では到底くくれない壮大なロマンを感じます。

 生命にとって死を意味する「酸化」 
 単細胞から多細胞へ進化する過程で 
われわれの生命体の祖先は 猛毒である酸素をエネルギー源に選択しました。 
DNAを保管する役割は核、 
エネルギー生成の役割はミトコンドリアと 役割分担をきめたのです。  
もうひきかえせない ポイント・オブ・ノーリターンでは
どのような駆け引きや交渉が行われ
 酸素とともに歩む覚悟を決めたのでしょうか。 

 まったく勝手な想像ですが 
アメリカ大陸を探しにでかけたコロンブスご一行のごとく 
リスクの先に大きな発見と発展を見越していたような気がします。 

 無酸素で発生するエネルギーに比べ 
危険な酸素を処理すれば 
18倍のエネルギーを生み出すことができます。
 2%発生する活性酸素を鑑みても 十分すぎる働きです。 

それをミトコンドリアが一手に担っているのです。
 「核ちゃんはDNA情報を守って。 
その情報をコピーして細胞をつくって! 
エネルギーはわたしがつくるから。
 危ないことはわたしにまかせて!」 
ミトコンドリアの心意気(単なる推測です) 
勝手に人生を重ねてしまいます。 

 リスクを引き受けずして、新しい未来は拓けない。 

頭でわかっていても、わたしたちの行動を阻むもの 
 それは「怖れ」の感情です。 

 ※やみくもなリスクテイクは推奨しませんよ。 
怖れからでる無謀なチャレンジは身を滅ぼしかねません。 
誰しも新しい環境に挑むのは怖いもの。 
怖れの正体がニセモノであり、やってみる価値を みいだしたなら 
最初の一歩を踏み出すために必要不可欠なのが「胆力」。 
「肝がすわる」すなわち覚悟ができた時 
怖れを手放すことができます。
 
日本語で「肝胆」は心の奥底という意味を持ちます。
 肝臓と胆嚢は密接な関係がある臓器ですし 
 陰陽五行でも肝胆は同じ経絡。 

 漢方の「気血水」の気=エネルギーも「肝胆」の経絡です。 
肝臓と胆嚢が弱れば新しいことに立ち向かうエネルギーが不足し 
少しのことでも気をくじかれ 怖れの感情に支配されてしまうでしょう。 

 内臓を構成しているのは細胞。 
 怖れに支配されない、
新しいことに立ち向かう気力 
いろんなことに動じない胆力 
これはすなわち、 内臓力、ひいては細胞力です。

 細胞の新陳代謝は 酸素と栄養素が必要不可欠。 
わたしたちのエネルギー、栄養源は食べ物ですよね。 
何をどう食べるかがが細胞の質を左右し
 感情や精神の礎になることがわかります。 
 自然界と肉体ひいては細胞をリンクさせながら 
大きな視点と小さな視点で ものごとをみるって面白い! 

どんなことも面白がって 毎日を過ごしていきたいな〜と思っています。
 怖れを克服して胆力あげていきましょう〜! 

さゆり講座ではそのあたりばっちりご指南いたします。 
まんず毎日自分で人体実験しているからね♪
 

 いつもあなたの心のお側に。LOVE
| パカチョ日記 | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) |

2016年あけましておめでとうございます。



2016年初ブログ。
先月は4回目のホノルルマラソン完走してきました。

53 by the sea にもいったし
魚やイルカとも泳ぎました。


それにしても前回の更新が7月ですから
なんと半年間のご無沙汰です。
その間に起きた3年分くらいの出来事は
ブログを更新するエネルギーを奪うのに十分でした。 (笑)

傍目からみると「困難」「問題」「不運」といった
ネガティブカテゴリに分類されるかもしれません。

しかし「快適さ」はわたしたちの心を弱くします。
心理学者のロバート・ビスワス  ディーナーもいうように
いわゆる「快適中毒」になってしまうと
少しの不快にも耐性がなくなり、心が折れてしまいます。

そう考えると
去年はものすごい心の筋トレができました!
中医学的には家系的に受け継いだ自分の「胃・脾」の経絡の弱さもよくわかり
心身のアプローチ法の実践に最適な1年だったといえます。

それと、マラソンしてて本当に良かったと再認識。
問題はおきる。すぐには解決しない。そのプロセスは快適とはいえない。
こんなときの精神的耐性はマラソンで鍛えられました。
マラソンはしんどい。でも我慢してればゴールできます。
これを頭でなく身体で理解できたことが大きな収穫です。

今年からは肉体からアプローチする※メンタルリセットに
本格的に取り組んでいきます。

※ Gackt様が芸能人格付けでシャウトした言葉

わたしたちはこの世界に肉体をもって生まれてきました。
肉体を通して学び、魂を成長させろという意味な気がします。
スピ的なものに傾倒する前に
こころの容れものである身体に敬意を払い
文字通り払い清めれば
神社で神頼みしなくても
必要な答えはおのずとやってくると思うのです。

わたしの原点の写真

2児の母、未経験で起業して15年
ここまで頑張れたのはこの子達の存在が大きい。
子育てしながらの起業は大変でしたが
限られた時間を工夫することで集中力がつきました。

負荷をかけると筋肉が育つように
困難にむきあうことで心も強くなります。

人生の目的が魂の成長であるならば
運勢のよしあし、幸運、不運など
あまり意味をなさないかもしれません。
快適中毒が魂の成長を妨げるしたら
困難は忌むものでなく、むしろ諸手をあげて歓迎すべきでは?

失敗することが正解だったとしたら
回避することでかえってカルマが増えるんじゃないのかな?

そしたら今日の運勢で順位や方位を気にしたり
ラッキーアイテムをさがさなくても
丸腰で大丈夫じゃないですか?

裸一貫。
身一つで自分はなんとかなるだろう。

この境地になったとき
本当の意味で人生から怖れを手放せる気がします。

ともあれ
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
| パカチョ日記 | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) |

2014師走の出来事

仙台からもどった翌日の12月2日
大切な要人が2名東京からやってまいりました。スタッフと共に 2日間のミーティング合宿です。ぽかぽかのお天気からこの日はまさかの初雪で吹雪!
さぞかしどん引きかと思いきや2人とも大喜びでおおはしゃぎ!
やっぱ一流の人は違うわ、どんなことにも喜びを見出すのね、、、ということで打ち合わせの後に向かった先は大沢温泉。
しかも自炊部!
親睦を深めるには異次元へのタイムスリップがマストアイテムなんです。案の定、大沢温泉様の比類なきワンダーランドが功をし、合宿が大成功。親睦もふかまり、りこれとないキックオフとなりました。
畠山さゆり東京のパートナーのひとり景子さん。
チカラシェフとは高校(しかも新潟の全寮制)が一緒で同じ寮生活をすごしたお仲間と判明。
これはもう運命でしかない、流れに乗るしかない、だって景子さんのご縁でつながったあの方が運命の扉をぎぎーっとあけてくれたんです。なんず来年早々スタッフ一同団結してがんばりますよー!
       
畠山さゆり12/6~7の週末は名古屋!前世は姉妹親戚と思われるご一行が名古屋に集結。
何ヶ月も前から楽しみにしてた今年のビッグイベントがあったんです。ジャニーズのツアーと各種舞台が重なり早くから宿泊がとれない状態だったのですが、友人の名古屋マダムりかちゃんのお取り計らいでものすんごくいいところにお泊りできました。りかちゃん、ありがとう(涙)
感動のイベントの後は、1年間密着取材でお世話になった東海テレビのみなさんが素敵なお豆腐懐石のお店で会食の場を設けてくださいました。送迎ありのプレゼントありのVIP待遇です。粋な取り計らいと楽しい会話に酔いしれました〜。 お土産の生チョコレートはあまりにおいしくて空港でペロッと食べちゃったのは我ながら驚いた。さらにマダムりかのお取り計らいで、熱田神宮、徳川園を満喫、お昼は2時間まちの蓬莱軒ではなく、知る人ぞ知る地元の名店でこの上なくおいしいひつまぶしを食べますた!自力では無理なこの行程、りかちゃんほんとにありがとう!
畠山さゆり12/8(月)はお店の定休日。小池さっちゃんにオーダーしたお菓子の棚が完成〜!かわいい〜!おされ〜!
オリジナル商品とお菓子は全部こちらの棚に移動。ごちゃごちゃしていた物販棚とレジ周りがすっきりしました。
12/9(火)にはさっそく口開けのお客さんがいらしてくださり、絶賛お買い物。セキノッチいつもありがとう!

これらの合間にデザイン部の仕事や社長業、歌子のショートステイの段取りなどわしわしこなし12/10(水)にはすべてをなぎたおしてハワイに飛び立ったのですた(笑              
前の投稿を読んだ人はおわかりですがホノルルマラソンで足を痛めたわだす、最後の夜に暗澹たる気持ちに陥った理由が2つありました。
ひとつはFBでみる大雪の映像。ホワイトアウトって何のことだろう??(汗  
もうひとつは翌日からのスケジュール。
着地もおぼつかないこの痛みを抱えどうやってこなすんだろう、、、そうです、飲み会を。むむむむむー!
わだすの頭にはドタキャンという文字は1文字もありません、いざとなったら四つんばいだ!と腹をくくったら安心し、深い眠りに落ちたのでした。
飛行機ではどんどん腫れる足を忘れるように、るろ剣とインザヒーローに号泣し痛み止めを倍のんでなんとか帰国できますた!
12/16(火)夜に自宅に戻り歌子とろくに再会
12/17(水)レントゲンの後の釜石にコンサル
12/18(木)盛岡病院パンフレット撮影3時間歩き回り、夜はクライアントさんと会食。けんこさんと松尾さんと雪の花巻の夜を堪能
畠山さゆり  12/19(金)8:30からぎっちりブランドサルベージ
18:30 盛岡Mineにてワイン会。
Mineにいたる階段から転げ落ちそうになるかと思いきや自称軽やかな足取りで登りきるも、小池さっちゃんはその痛々しさに涙ぐむほど珍妙な歩き方らしい。
ワインソムリエの富士子ちゃんとインテリアこーディネイターの小池さっちゃんはそれぞれの分野で岩手に旋風を巻き起こした第一人者。1をいえば100伝わる心地よさにおいしいワインがしみわたる。。。そんな心地よい女子会にいつもの闖入者が!(笑)
はい、毎度おなじみのセキノッチですね。ドヤ顔です。
ハワイのお土産をわたしたくて呼びつけたはいいが、そのまま帰すのもしのびないですよね?ってことで楽しいワイン会にようこそー!となった次第。
おかげでセキノッチに便乗しタクシーでホテルまで送ってもらったおかげで、ゆっくり休めましたとさ。岡部賢二MI塾仙台

とはいえ翌日はMI塾@仙台の最終回。4時おきで自宅に戻り、ろくにお散歩させたら7時前には仙台に向けて出発です。
お散歩といってもまだまだ歩行困難ゆえ30分遊ばせるのが精一杯。ごめんね、ろくちゃん、おかげで仙台のMI塾は感動の大団円を向かることができました。
2月にスタートする第2期をもって岡部先生の東北でのMI塾は最終となりそうです。このすばらしい体験をひとりでも多くの方と共有したい、、、しかしながら新規の定員は30名さま。定員まであともう少し、ピピピときた皆様お正月にご決断なさいますようお待ちしております!懇親会の後はお疲れさまーというわけで
普段なかなかゆっくり話すことのできない2人のシェフと内輪の懇親会。
ユーヤシェフが満腹メータのあとはお水が1dlも入らないことに驚く。酔っ払うと満腹中枢が壊れるわだすとは大違いです。(笑)
こういう時間は必要ですよね〜いろいろおしゃべり楽しかったなぁ〜。この日もみんなでホテル泊。
21日の翌朝早く仙台を出て朝ごはんに間に合うように自宅にもどり、歌子チェック。この1週間をよくがんばってくれたね、ということで大沢温泉で背中を流しておそばをご馳走。
あと少しがんばってね、ということで15時から17時までカフェにて断食講座を開催。終わってすぐに新安比温泉に向かいます。
22日(月)3年10ヶ月に及んだブランドサルベージが最終回を迎えるということで、関係者は前泊し18時半から大忘年会が開催されるとのこと。
安比に向かうにつれて雪がどんどこ降ってまいりましたが皆さんに会えると思うと自然にテンションが高まってくるから不思議。
時間はちょぎっと遅れちゃったけど、なんとか到着!サンタ帽をかぶった社長がお出迎えしてくださいますた(笑)
 
この日は社内研修を担当してた佐藤なな子さんも泊まりで宴会に参加。再会を喜びつつも宴はたけなわのまま2次会に突入2時過ぎまで大変な盛り上がりをみせたのでした。
 ※大江さんのコラージュ、せりふはおもしろいけどもちろん事実ではありません♪

新安比温泉静流閣の橋本英子女将には3年10ヶ月もの間松雄さんと弊社に全幅の信頼をおいてくださり、社内改革という名のお宝探しを自由に任せていただき心から感謝しています。
このたび、自立自走できる体制がようやくととのい、わたしたちのお役目はここまでとなり、感激もひとしおです。よくぞあそこから今に至るまで踏ん張ったものです。契約は終わるとはいえ、一生のおつきあい、これからも何でもご相談くださいね。   
ふぅ〜怒涛の帰国後をのりきった〜と思ったらクリスマスケーキの受け渡しなのね。
日中はデザイン部のもろもろをこなし、夜は盛岡へ。
KAKERUさんのお取り計らいで盛岡地区の受け渡し場所に使わせていただきました。ありがとうございます!その流れでSobe’sの激ウマクリスマスケーキを食べるいつもの2人。(笑)
カウンターでKAKERUさんのクリぼっちパーティの盛り上がりを観察。いや〜興味深かった!来年もこの2人で体を鍛えるぞ!

わたしからのスタッフへのクリスマスプレゼントは除雪機。
いま中古でも高いのね、ということでオットの伝手で新品を融通してもらい即日納品となりました。
オットありがとう。

みんな子供のように喜んでくれたからよかったのかそうか。しかし雪国はお金がかかるよね(笑)

足はまだ痛くてびっこちゃんですが、里芋パスタで毒血を吸出しなんとしてても1月の駅伝までには復活させます!

来年は事業でもプライベート(もちろん運動系)でも大きな目標をたてましたから、心身ともに健康をキープして果敢にチャレンジしていきます!
人生はうたかたですからね、命燃やしていきますよー!ということで、たくさんの人たちに支えられて今年も無事終わることができそうです。
来年もまた変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます!

よいお年をお迎えください。

LOVE

 
| パカチョ日記 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

出会いが続く11月

11月は毎週末ビックイベントが目白押し。
まずは11/15(土)満を持してソーベーズカフェにてAH入門ワークショップを開催。水島さんがいなくても、ともこさん、あさのさんが立派にファシリテータを成し遂げ、さゆりは感無量でございました。もうね、2人との出会いは一生もんの財産。
やっぱりいいわ、AH。心の平和の実践は他のどれとも違ったユニークさで、一言じゃいえない。もう回を重ねるしかないよ、こりゃ。
畠山さゆり
大沢温泉、釜淵の滝、円万寺観音堂、だぁすこ、我が家、ソーベーズと花巻ダイジェストを120%堪能させて洗脳。
翌日は貴美ちゃんもいれておしゃべりに花が満開。爆笑しすぎて口が痛かったっす!あまりにも楽しかったので季節ごとに入門ワークショップを花巻で開催できるよう画策してきます(笑)
17日(月)のお店の定休日には宇都宮のるしえるさんと白河のハナリンがご来店。さゆりがデザイン部の仕事でコンサルティングに出かけている間お店をお貸しし、個人鑑定会を企画してみました。いやはやるしえるさん強烈だからね、マジで。
夜のお話会もディープすぎた。筆舌に尽くしがたいので、気になる方はハナリンのブログをご参照くださいね。
どうやら琵琶湖にいかないといけないようです(笑)
しかし、ちょっと無理しすぎたか? 右肩がものすごく凝って凝ってなんともなりません!18日(火)にランチにきたセキノッチがみかねてマッサージをしてくれました。その写真をFBにあげたら、さっそく大江さんがコラージュしてくれたのがコレ。いやはや、何回みても爆笑です。さすが編集者、3コマ漫画も斬新ですね。
畠山さゆり
そんなわだすの心強い主治医。齊藤しんきゅう整骨院のご夫婦。もうこの2人がいてくれてわだすの体が整うわけで、肩こりは鍼で、こじらせていた股関節は柔道整復師のマッサージとびりびり電気で劇的な回復を遂げました。あまりに感動したのでいいふれまわっていたら最近予約がとれにくい。うわーん(笑) でも黙っていられないのよね、みんなが楽になるなら、それでいいのか、そうか。
畠山さゆり

そんでもって22日(土)は岡部賢二先生MI塾@仙台!今回はわだすの大好きな「腎臓」ホルモン(甲状腺含む)、血圧、老化を司るのがこの臓器と経絡。日本人は気候風土の関係で総じて腎臓が弱いです。水分のとりすぎは冷えて太りやすくなるし、タンパク質のとりすぎも腎臓に負担がかかります。アンチエイジングの肝ですからしっかりケアしていきたいですね。今回は秘技アイロン療法の実演もあり、めっさおもしろかったです。ぜひぜひ来年2月からの第2期も受講をおすすめしますよ。来月は修了パーチーもあるし、体調ととのえておかないとね!
岡部賢二MI塾仙台
そして翌日23日(日)は岩手県公会堂のヒーリングフェスタに参加。出版記念トークショーと銘打って1時間話っこをさせていただきますた。秋田からはMI塾1期生結花ちゃんがきてくれたし、同じく一期生の琢ちゃんが売り場を手伝ってくれました。盛岡店のお客様もたくさんいらしてくれて本当に嬉しかったよー!ありがとうございました!
畠山さゆり畠山さゆり
そしてSobe'sの並びにはまっこと美味しそうなお店達が!めっさおいしいジャムを販売しているSalts村上さんと、そのジャムもお店でだしているという、今盛岡で大評判のワインのお店Mineの山本さんとお友達になりました!
来月の女子会で早速いってみます♪楽しみすぎます!
主宰し、お声かけいただいた月天心の菜々子さんどうもありがとうございました。
畠山さゆり畠山さゆり
会場を撤収後、Sobe's経由で向かった先は再び仙台。 マクロビオティックのもうひとりの師匠山村慎一郎先生の山村塾の懇親会に参加してきました。すでにみんなできあがっていたのでまっかっかというわけで写真はありません。(笑)夜遅くまで大人の話でだいぶもりあがりました。エロスは人生に不可欠なもの。明るくおおらかにマクロビオティックも広げていかないと、ですね!
その日は仙台に泊まり、翌24日(祝)は久々のOFFということで、ウミガメ(次男)とIKEA→三井アウトレット→リゴレットタパスと大変甘やかしてしまいました。(笑)
いつも工場で夜勤のバイトをしているので、よいサービスとおいしいお料理を体験させて、次のステップに誘う作戦というわけです。狙いはまんまとあたり、今のバイトで種銭をかせいだら2年生のときは自分に投資になるようなバイトを選びたくなったようです。ウキキ、単純だよね、男の子。(でもほんと、ここのお料理は外さないね。マーケティングもとっても上手)
畠山さゆり
そして25日(火)、名古屋からラン友、千恵ちゃんがめんこいラン友、友美ちゃんを連れてSobe'sにご来店。2人は24〜26までレンタカーを借りて、花巻と小岩井を十分に堪能して行きました。そんな2人を花巻の美女ランの会がお出迎え&交流会です。話もはずみ、来年の仙台国際ハーフマラソンでの再会を誓い宴はお開きとなりました!お料理もおしゃべりもセキノッチの柿も最高だったね!みなさんもラン友になりませんか〜?
畠山さゆり
27日(木)の夜はまなび学園にて、市内の働く女性60名様を前にさゆり節をご披露。最近は歌あり、振りありでもう自由奔放勝手にリサイタル状態ですが、みなさん笑ってくださり本当にテンションがあがりました。いろいろあるけど、気持ちをたてなおして自分の機嫌をとりながら、前に進むしかないですもんね!
部長さんとカシャ。素敵なお花ありがとうございました。最近仏壇の花枯れたの気になっていたので大変助かりますた!
畠山さゆり
佐藤結歌さんとカシャ。(結歌さんのお母さんに中学のとき音楽を習ったんです。笑)
バイオリニストでもある結歌さんはフェリシモさんの企画、宮沢賢治を食べる集い@Sobe'sCafeでも、演奏を披露してくださいました。今回お声かけいただいた愛ちゃん、担当の館下さん本当にありがとうございました!
畠山さゆり
なんだかんだとイベント続きですが、合間の通常の仕事と新規事業の仕事、歌子の介護とランニング&筋トレもなんとかやってます!そんなわけで明日は秋田〜東京ですが、楽しんでいってまいります。
人生はあっという間、命燃やさないとね!
おやすみなさいLOVE
| パカチョ日記 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

東京〜AH〜LIVE〜小岩井クラフト市

 畠山さゆり

さゆりの2冊目の本脱稿し、9/6(土)晴れ晴れとした気持ちで
精神科医の水島広子さんの麻布十番のクリニックにいってきました。
年に一度のAHファシリテータミーティング。
本も脱稿したし、11月15日に
ともこさんとあさのさんをソーベーズにお呼びして
AH入門WSを開催いたします!(詳細後日)
今までのブランクは自分なりにAHを咀嚼実践した時期として
ご容赦くださいませ。
これからは心と身体両輪で自分の実践を通じ
みなさまのお役にたちたいと思っています。

で、9/5は前のりし
室谷まゆみちゃんと一緒に
東京のベジのお店巡りをば。
行きたかった目黒のレインボーバードランデブーさんへ。
オーナご夫妻菅原さんともお話できたし
奥澤美紀さんのごほうびクッキーと米粉のパウンドもゲットできますた。
畠山さゆり
菅原さんのつくる玄米カレーめっさおいしいよ!

夜はいつものメンバーで定例会!
息子リクガメのリクエストでかき小屋へ
このあと大江さん泥酔〜バックパック紛失品川ごろ寝〜
お金に対する異常な執着が露呈する事件がありましたが
寛容な女性陣となぜか大江を尊敬するリクガメより恩赦がでる。
 


帰りの新幹線では景子ちゃんと
アイディアフラッシュが盛り上がり
怒涛の一週間をすごしました。
いやー楽しいな。形にするよ!
景子ちゃんと一緒にマジでガンバルよ!

そんでもってようやくセラピスト10月号に目を通す。
4ページにわたりイラスト入の文章を書かせていただきますた。
この雑誌、ほんと面白いのでおススメです!

畠山さゆり

翌日9/7(日)は1日漢方講座と7日間変身プログラム。

翌日から通常運転開始〜今日までほんとミチミチだったなぁ。
9/8安比〜9/9陸前高田終日連続コンサルティング。
9/11市内のコンサルティングのあと
Chocolat&Akitoさんご来店。

畠山さゆり
10年ほど肉を食べていない彼ら
2009年のVeggyの表紙を飾っておりますた。
ソーベーズのごはんをものすごく気に入ってくださいました。
9/12(金)の盛岡でのライブには
釜石のコンサルの後で駆けつけました!
MCでもいっぱいソーベーズをPRしていただき感謝感謝です。
スタッフのヒデさんが大ファンで彼から教わったお二人ですが
わだすもすっかりにわかファンに(笑)
また岩手に来てくださるように
今回のライブの立役者陽子ちゃんを応援していきます。

というわけで小池さっちゃん。
クラフト市の前日9/13(土)にご来店いただいて
ソーベーズの店内に、お菓子を販売する棚の制作を依頼。
さっちゃんいつ会っても素敵すぎる。
そして才能の塊。大好きで尊敬する女性です。

畠山さゆり

そして9/14〜15は小岩井農場どんぐりコロコロでの
クラフト市に出店。早いものでもう5年目になりました。
今年はお天気に恵まれ両日販売開始2時間未満で完売!
沢山のお客様に残念がられて。。。
ちょち反省。
来年はちょっと工夫して
もう少し長く販売できるように頑張ってみますね。

畠山さゆり

今回のMVPはおなじみこの方。
何をやっても才能あるなぁ〜。

畠山さゆり

思いのほか早く撤収したので
花巻まつりのパレードにつれていきました。
デザイン部のクライアント様
サンポット様ショウルーム前で
社長ご夫妻とたかみちゃんと一緒にまつり見物を。
吹張町はなんと真田幸村でございました!

畠山さゆり

2日目は買い物する時間を設け
クラフト市でめんこいものをゲット。
またしてもたかみちゃんとおそろいに。
こうこりゃ結婚する勢いだ(笑)
アトリエしましまさんは
どれもすてきな作品ばっかり。
来年も会えるのが楽しみです。

畠山さゆり
畠山さゆり

大高智佳子ちゃんとわたし。

畠山さゆり

智佳子ちゃんが撮影した弁当


畠山さゆり

そして今、電池切れのわだす。う、動けません。
いや明日くらい休みたいなと思うのですが
今は頑張りどきなんで少し無理します。(笑)
あ、でも心配ご無用です。
食べる・出す・ときどき断食で
緩急つけていきますんで大丈夫。

10月からやりたいことてんこもり。
それにはまた怒涛の文章をまとめていかないと。
でも一度まとめたら
これパッケージになって
海外にもいけると思うんだ。
ガンバル!

でも明日から。。。
今日はお風呂はいってねる、だす。
リセットも大事だはんで、な。

今日も世界は祝福に満ちておりますた。
LOVE
| パカチョ日記 | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

どよんの日々

2nd さゆり本、順調に進捗しております。
表紙の装丁、さゆりイラストの調整
全体レイアウトが進んでおります。
カバーに掲載するプロフィール写真がない!
急きょ松本伸さんに撮っていただきますた。

畠山さゆり

FBで松本氏撮影の経年劣化比較画像を掲載したところ
予想以上の反響だったのでこちらにも載せます(笑)
今のほうがよいとみなさんおっしゃって下さいました。わはは

畠山さゆり

さておき
8/2のひとりデュアスロン大会(40キロ自転車5キロラン)の後から
股関節が痛んで走れなくなり、すでに3週間経過。
タイムが順調に伸びていただけに苦しいです。
絞れていた身体も順調にぼよんとしてきました。
そんな中での写真撮影でしたが
なんとかごまかしが効いてますように。

大会まであと6日。
ここはもう玄米の半断食しかないですな。
(走ることを考えると7号食断食)

それにしても、つらい。

畠山さゆり
先週東京で経営者の皆さまと皇居ランをし
違和感はあるものの楽しく5キロを走れたのに。
フィッティングしてシューズも新調したのに。

畠山さゆり

室谷真由美ちゃんと
旦那様が料理長をつとめるハナサカスダイニングで
おいしいカレーも食べたのに。

畠山さゆり

土曜日のMI塾懇親会の後は仙台に泊り
たかみちゃんと鳴子温泉いってきたのに

早く股関節なおってくれ〜〜〜(魂の叫び)
※正確には股関節回りの筋肉なんだけど

閑話休題
おなじみ小学館の大江さん
プロが撮影した写真はもちろんステキなんだけど
普段の表情のほうがイキイキしてみえるとのこと。
(全く余計なお世話である)

ちなみに大江さんが選んだベスト4はこれ↓

畠山さゆり

オトコと写っている
大口をあけている
これがイキイキ見える勝因だそうです
(みなさんにはどうでもいいですよね)

そんな大江さんですが
小学館という会社で辞書を編纂しています。

大辞泉というのが辞書の名前なんですけど
そのデジタル版にどこかでみた犬が!

畠山さゆり

しかも撮影者のクレジットが!

畠山さゆり

とうとうカメラマンデビュー!
サユリックスとして
これからもいい写真とりまっせ〜

ソーベーズカフェ

サユリックス撮影★いい写真の例↑


人生いいときもあればダメなときもある。
奢らず腐らず淡々といくべか!

今日も元気にバンガロー!
| パカチョ日記 | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

洞爺湖畔の夏休み

JUGEMテーマ:洞爺湖 
畠山さゆり
盆休みは2冊目のさゆり本のイラストで埋まるというわけで
ちょぎっと早目の夏休み3Days to 北海道。
姉の新築祝いに一家4人でおしかけました。
(オット書き入れ時につきろくちゃんとお留守番)



映画「しあわせのパン」のロケ地となった
洞爺湖町月浦に7ヘクタールの森を購入し
ゼロエネルギーの抗酸化住宅を建てた姉。
洞爺湖からの朝陽で目覚めるこの家は
ゼロというより創エネルギーだと姉はいいます。
寝具が麻だったこともあり、ものすごく熟睡できるし
家の中の空気が全然ちがうんですよね。
うっかりすると1週間くらい経っていそうな居心地の良さ(笑

洞爺湖

姉によって「夢見の森」と名付けられたこの森が
どんな変貌を遂げていくのか楽しみでしかたありません。

洞爺湖

2泊3日の滞在は楽しいことフル満タンで
書ききれませんが
食べ物の美味しさは特筆に値します!
外食もしましたが、姉がつくってくれたごはんが最高でした。
ほんの一部をご紹介。。。

洞爺湖

洞爺湖

洞爺湖

お土産に持参した惣兵衛米の味噌がおいしすぎて
姉も子ども達も大喜び。
活ホタテとほっけも焼いて
お庭でお月見BBQもしましたよ。

洞爺湖

洞爺湖

ザ・ウィンザーホテル洞爺のあらしやま吉兆で
高級和スィーツを食べてご満悦な歌子。
お値段はご立派ですが
雰囲気やクオリティは最高です。

抹茶の宇治金時アイスの中には
あんこと白玉が埋まっています。

洞爺湖

洞爺湖

お薄はglaglaカフェのガラスの器ででてまいりますた。
ここの工房も姉の家のほど近くにあります。

洞爺湖

もうひとつはカヌー体験!
洞爺湖

言葉に尽くせないほど楽しかった!
降りるのが悲しくて後ろ髪ひかれるほど。。。
今度はもっと長くのるんだもんね(笑)

洞爺湖

4人のスケジュールを合わせるのに
ちょっと難儀しましたが
無事に新居訪問ができてほっとしました。
孫に優しくされまくって
歌子も本当にしあわせそう。

やっぱり沢山の手があると
何でも早いし
しょぼんは最小限に
喜びは何倍にもなって
最高ですね。

久々に水入らずで
(オット、ろくごめん)
リフレッシュできました!

また頑張ろう!
まずは2冊目本を校了させよう!

北海道ありがとう。
お姉さんありがとう。

LOVE

ろくちゃん

帰宅したらろくが拗ねていた(笑)
| パカチョ日記 | 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

おめでとう×2!

ひとりデュアスロン(クロスバイク→ラン)大会に
はまりつつわだすですが。。
海の日の3連休の中日
モデルでビューティフード研究家
室谷真由美ちゃん(以下まゆちゃん)の結婚式にお招きいただきました。



お料理も完全ベジのフルコース
席次プレートを開くと
ひとりひとりに肉筆のメッセージが!

室谷真由美さん

まゆちゃんっていっつもこうなんです。
付け焼刃でない、心配り。
なかなかできることではありませんね。
今回ご両親とお愛して
愛情にあふれた家庭での薫陶のたまものだなぁと
温かい気持ちになりました。
お母さんもキュートな美人だったし!

室谷真由美さん

まゆちゃんは
これほどまでに美しく才覚があるのに
びっくりするほど謙虚で
常に回りの人を立てることを忘れません。
そして
常に向上心に満ち溢れ
努力を欠かさない人です。
こんなステキな人がすすめるビューティーフード
世の女性たちが共感しない理由はどこにもないでしょう。

2次会では200名ほどのまゆファンが御祝にかけつけました。
(もちろん旦那さま 隆之さんのファンも含め)
それがすべてを物語っていますよね。

さてさてお写真です。
こんな美しい花嫁は
めったにみられるものじゃありませんよね〜

室谷真由美さん
この美しさ
お食事の力もさることながら
まゆちゃんの心の姿勢が
そのまんま出ているのだと思います。

室谷真由美さん

 相手に幸せにしてもらうのではない
自らが幸せをつかみとるのだ
覚悟を決めた女性の
凛とした美しさ
何万光年も光を放っておりました。
室谷真由美さん
微力ではありますが
これからもずっと応援したいなと思っています。
もちろんお友達としても!
本当におめでとうございます。
隆之さんと末永くお幸せに♪

東海テレビさん

帰ってきたらもうひとついいことが。
1年間密着取材をしていただいた
東海テレビの堀田プロデューサーがご栄転となり
岩井カメラマンからのお願いで
サプライズメッセージを送ったところ。。。

お二人からものすごく温かいお返事がきて
涙腺が決壊。

取材していただいた2012年は
歌子が認知症の症状が出始めた頃
堀田さんに対して失礼な態度をとってしまった時があり
ずっとずっと気にしていたのです。
これを機会に謝ることができたのですが
逆に堀田さんからも謝られてしまいました。
その他沢山の心のこもった言葉がみっちり。
やっぱりできる人は違うなあ。。。
器の大きい人は気遣いを感じさせないさりげなさをお持ちです。


最後の収録シーンでは
(宮本信子さんの背景画面)
刈りたての稲穂を慈しむように
「いいお米だ。美しい。」と
何回もいっていた母。

岩井カメラマンをそれを覚えていてくださって
「米作りに一生を捧げたその美しい女性の姿に
とても重いものを感じました。
嘘のない米作りにほんの少しでも関われたこと
それが私の宝物になりました。」

とおっしゃってくださり
またしても涙腺決壊。


お供え餅も稲わらのしめ縄も
この年を最後につくれなくなった母。
米作りに携わることができた最後の年を
映像に残せたなんて
こんな幸せなことはありません。

米づくりは彼女の生きがいであり誇りでした。
それはわたしにとっても同様です。
本当にありがとうございました!
わだす東海テレビさんを一生応援していきます!
堀田しゃん本当におめでとうございます。


おめでとうは
何回いってもいいものですね。


これからも
みなしゃんに
沢山の祝福がありますように!
LOVE
| パカチョ日記 | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) |

おだやかな日々

 前回の更新からまたしても時間が経ってしまいますたね(^^;)
おかげさまで歌子の体調は順調に快復し
頭は順調に劣化しておりますが
ウミガメの引越し先にも遊びにいけて
毎日楽しそうに暮らしております。

畠山さゆり

歌子を連れて片道180キロドライブの日
ろくちゃんは 恨めしそうに お利口さんにして
見送ってくれました。

畠山さゆり

ようやく暖かくなってきましたね。
4/7からランニングも再開!
今日は11キロ走ってみましたよ♪

美男美女ランの会でも
今シーズンの決起集会を開催しました。
とりいそぎ
5/12 仙台国際ハーフマラソン
5/19 雫石山ろくファミリーマラソン
6/1 金ケ崎マラソン
6/8 山形さくらんぼマラソン
にはエントリーしてみました!

畠山さゆり

ランナーにおすすめなのが
梅干と玄米甘酒
疲労回復が半端ない!
いちごとスムージーにしてもおいしいですよー!

カフェでは豆乳アイス入りでお出ししています。

SobesCafe

女子力あがりますよー!
そんなSobe'sCafeも5/1で8周年を迎えます。
皆様に支えられてここまで来ることができました〜!
感激もひとしおです
というわけで 4/15から1週間
8周年謝恩セールを企画しました。
ぜひお出かけくださいね♪


歌子に時間をとられる日々ですが
気持ちは安定しております。
スタッフも成長して自分たちで判断できるので
わたしが関わる時間が日々減っております。
今までの努力がようやく報われてきた感満載ですー(涙

Sobes Cafe

ソーベーズってお客様同士もどんどん友達になるんですが
8年間の間に結婚や出産もあり
子連れでお食事にいらしてくださるのが
本当にうれしいです。

この間はひろみちゃんが和子ちゃんとランチにきてくれて
みんなでユーヤシェフJr.の子守りで盛り上がりました。

Sobes Cafe

畠山さゆり

なにせこんな時期から胎教?してたからね
感慨深いものがあります。

畠山さゆり

2009年のスタッフ美智代ちゃんの
お子様もこんなに大きくなりました!
旦那様もさわやかで素敵ね〜



みなしゃん
毎日本当にありがとうございます!
ろくちゃんも
ありがとうごじゃいます!

畠山さゆり

わだすはしみじみ幸せものだすよ。
LOVE

| パカチョ日記 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |

真田幸村の旅 九度山〜茶臼山



 畠山さゆり

オサレホテルのエグゼクティブラウンジで
景色を眺めながら朝食をとる親子
親知らずを抜いて痛み筋トレもままならないとなげくわりに
よく食べますな(^^;)大丈夫なんだべか。
畠山さゆり

旅の途中で絶対なんかつまむことを想定し
わだすは軽めのすませておきますた。
この辺は亀の甲より年の功。

ホテルまでお迎えにきてもらったちさとと
向かった先は和歌山県
九度山にある真田庵にむかいます。
駅から続く真田の道は物音一つしない
しずかな通りでございました。

九度山

九度山

ここにも抜け穴が。
九度山

真田庵到着。
ここは関ヶ原のあと、昌幸&幸村親子が蟄居を命じられた場所。
大阪の陣にむけて脱出するまでの9年間を
ここで過ごしました。
ここで幸村は2男3女を授かります。
次男大八は、大阪の陣の後で
伊達藩の管轄でかくまわれ
仙台真田家として幸村直系男子が当主を受け継いでいるのです。
上田の真田家には男子の直系がいませんので
これまた不思議なご縁ですね。

写真は雪村が雷を封じ込めたという井戸。

真田庵昌幸公墓

お父様のお墓がありました!

ひいたおみくじは大吉!
幸先よい感じ♪

畠山さゆり

お腹もすいたよね、と隣にあるお蕎麦屋さんでランチ。
鴨ねぎそばと名物「柿の葉鮨」をセットでいただきました。

幸村庵

座敷には雪村の甲と甲冑が飾られ
ipodからぴょろぴょろ流れてくる雅楽が
雅というよりちょっと切ない感じがするけれども
お店は大繁盛。
ここに来るまでの道すがら
誰とも会わなかったのでちょっと安心しました。

幸村庵

大坂にもどって天王寺公園へ。
公園内にある茶臼山を目指します。

日本庭園からみえる
日本一の高さをほこるあべのハルカス。
それを撮影するリクガメ。

あべのハルカス

山頂にはなんともキッチュな看板が。
ここの布陣で采配がうまくいかなかった幸村
戦略が機能しないこの戦の負けを予言します。
しかしながら、そうはいっても
自身は勇敢に敵将である家康の本陣にのりこみ
軍旗を倒すまでにせまり
家康に最期を覚悟されるまでの戦いっぷりを成し遂げました。

ただ、いかんせん、形勢の不利はいかんともしがたく
一旦退却。
精根尽き果てた幸村は動けなくなるのです。

茶臼山

ちさとのご神託により
最期をむかえた安居神社はいきませんでした。
理由を聞いてうん、なるほど、と(^^;)

でもちゃんと前は通って挨拶したもんね。

その後ちさとおすすめの
揚げたてドーナツを車中でほおばり
またしても時間ぴったりに伊丹空港まで送っていただきました。

フライトの時間のほぼ一緒
リクガメとさゆりは
東京と岩手に無事に戻ってこれました。

今回の旅の収穫はとても大きく
ここには書ききれませんが
また何かの機会に昇華して発表されていただきます。

いつもいつも最強のサポートをしてくれる
ちさと天使に御礼をいって
この投稿を完結いたします。

アリガトオオサカ!
アリガトチサート!

また絶対いきますね!

リスペクト 幸村公

LOVE

| パカチョ日記 | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) |