2015仙台国際ハーフマラソン

畠山さゆり
2015年5月10日母の日。
今年で3回目の参加となる仙台国際ハーフマラソン完走してきました。
1時間55分をきる!と宣言していたのでぎりぎり4秒だけどクリア。
ネットタイムは1時間54分56秒で一般女子2006名中248位でした。
畠山さゆり
いやはや、今回はファンランした風土マラソンと違い、めっさきつかった。
残りの5キロ、特に向かい風の2キロは自分との戦い。
タイムをみたら、まわりにのまれ結構速いペースではいってるから当然か。
1 4:57 -- 4'57"/KM
2 10:23 + 0:29 (-10%) 5'26"/KM
3 15:18 - 0:31 (9%) 4'55"/KM
4 20:49 + 0:36 (-13%) 5'31"/KM
5 25:58 - 0:22 (6%) 5'09"/KM
6 31:17 + 0:10 (-4%) 5'19"/KM
7 36:30 - 0:06 (1%) 5'13"/KM
8 41:46 + 0:03 (-1%) 5'16"/KM
9 47:12 + 0:10 (-4%) 5'26"/KM
10 52:24 - 0:14 (4%) 5'12"/KM
11 57:50 + 0:14 (-5%) 5'26"/KM
121:03:23 + 0:07 (-3%) 5'33"/KM
131:08:27 - 0:29 (8%) 5'04"/KM
141:13:47 + 0:16 (-6%) 5'20"/KM
151:19:09 + 0:02 (-1%) 5'22"/KM
161:24:34 + 0:03 (-1%) 5'25"/KM
171:29:57 - 0:02 (0%) 5'23"/KM
181:35:24 + 0:04 (-2%) 5'27"/KM
191:41:10 + 0:19 (-6%) 5'46"/KM
201:46:56 + 0:00 (0%) 5'46"/KM
211:52:46 + 0:04 (-2%) 5'50"/KM
15分も短縮!大躍進ではござらぬか!
なんと3年間で24分くらいタイムが短縮されてました(笑)
石の上にも3年とはよく言ったものです。
これもひとえに一緒に走ってくれる仲間のおかげ。
畠山さゆり
たかみちゃんなんか、ひざの半月版手術レベルなのに
関門クリアして完走してた。
出場権利を無駄にしてはいけないというその根性に感服。
(仙台国際ハーフマラソン落選者多数の人気大会なんです)
もう歩きたいという誘惑をたてなおすモチベーションになりました。
とはいえ、
あとは安静にしてね
半年は走らないでねと
みんなで念をおしましたけど(^^;)
アフターも楽しかったな。
マロンちゃんハーフ2回目にして
2時間切り達成。すんばらしい!

身体を通して自分に克つ!という体験を積み重ねることと
実生活でのチャレンジ精神、プレッシャーに打ち克つ力が
蓄えられると実感しちょります。

ルミネ立川店でのオープン記念企画
断食(ファスティング)講座からの5日連続Sobe'sデモ販も果敢に挑戦
おかげで講座もSobe’sの商品も好評を博しました。(涙)
畠山さゆり
この調子で、苦手意識がぬぐえない水泳や
たかみちゃんにあっという間に離される自転車も
コツコツ楽しくがんばろうっと!
このチャレンジが自動的に事業に生かされるはんで♪
次のマラソン大会は5月17日(日)の雫石で10キロ。
今回は1人参加だけど、それもまた楽しみです。
人生はうたかた、楽しもう!LOVE
| 登山・ランニング | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

2015東北風土マラソン

ナチュラルハウスさま笹塚店との取引がはじまって1ヶ月。次はルミネ立川店と青山本店が始動。さらにナチュラルハウスさま母の日ギフトに、Sobe'sCafeのお豆腐のティラミスとチーズケーキが選ばれこちらの対応にも終われる中、明日から1週間、講座とデモ販で東京へいってきます。
畠山さゆり講座がルミネ立川店のグランドOPENイベントのひとつに選ばれました。きちんとやり遂げなくてはなりませんね!
4月28日12時より1時間程度「月のリズムに沿ったプチ断食講座」を開催します。
甘酒や玄米茶、酵素の試食もありますのでぶらりと遊びにいらしてください!
畠山さゆり
29日、30日は11時~18時 ナチュラルハウス様青山本店
1日、2日は 10時~18時 ナチュラルハウス様ルミネ立川店
ソーベーズの玄米まるごとシリーズ全商品試食、試飲あります。
景子さんやたかみちゃん、そして家族も交えチーム編成は変動しますが、すべての日程にハタケヤマはおります!
通常の業務のかたわら、新規事業をカタチにする日々はなかなかハード(笑)ゆえ、なかなかブログも更新できずにおりますが元気にやってます! こういう時に備え、週3で水泳をはじめ更に身体を鍛えてますよ。先生はトライアスロン歴26年の浅川進せんせい。しつこくまた掲載(笑)
畠山さゆり
というわけで土曜日は朝から夜まで仙台。岡部賢二先生のMI塾@仙台二期を無事に終え、
岡部賢二MI塾仙台
日曜日は4時おきで「東北風土マラソン」に参加してまいりました。
畠山さゆり
風車があって、お花咲き乱れる風光明媚な沼を1週(ハーフ)、2週(フル)しながら、エイドで提供されるご当地名物を食べながら
風土とFOODを楽しむという素敵なコンセプト!景色を楽しみながら終始リラックス、楽しく完走できました!アップダウンあったし、エイドに寄りながらも2時間切れちゃうことが楽しさを物語っています。
畠山さゆり
グッズもみんなセンスいい! 三角のおにぎりケースもかわいいでしょ?ロゴ入りのお茶碗は普段使いにもいいし、利き酒チケットもうれしいですね。食べ物の出店もたくさんあって、走らない人も十分楽しめますよ。
畠山さゆり
いつものメンバーで(笑)
仲間はほんとありがたい。
畠山さゆり
お花見と取材で岩手にかえってきたジョジ。
岩手の出世頭。ITの最先端をいく起業家。時代を席捲する技術をもうすぐリリースしますからお楽しみに♪
畠山さゆり
また、デザイン部でブランドサルベージをさせていただいております、(株)石のセガワさまの50周年事業の一環で、「けんこうの健康茶話会」がはじまりました。
4/19(日)が1回目、次回は6/21(日)の14時から♪ Sobe’sのお茶とお菓子がついて500円ですからふるっておでかけくださいね。

最後はボキでしめるよ、キリッ!
今日はお客様の50周年イベント。きちんと役割を果たしてから、出張にいかないとね。
毎日盛りだくさんですが、心身鍛えて元気にのりきります!
LOVEふぉえば!
 
| 登山・ランニング | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) |

わくわくランニングのススメ@木野渉さんお話会

 Sobes Cafe
北上市役所にお勤めの市民ランナー木野渉さんのお話会
「わくわくランニングのススメ」大団円で終了いたしました。
100キロマラソンを4回完走し、アルティメットの会も主宰
朝4時におきてランニングを楽しむために
定時退社で家事をこなし、お嬢様と9時に寝る
文字通りのわくわくライフを
なんと!鉄拳顔負けのイラスト入りスケッチブックで
お話してくださいました!
このイラスト、講演中はふきだしが空欄で
実際に市民課で話しているセリフをいれてくれたんですが
もうドツボで!
それをお伝えしたら、帰ってきたお礼がコレ。
やるなぁ〜木野渉。
なんかおもしすぎて、ちょちジェラシー(笑)
Sobes Cafe
ほめたらこれもらった(笑)
Sobes Cafe

木野さんの楽しいトークに触発され
浅川進さんの布教活動もあり
KTA(北上トライアスロン)に4名加入することに!
※わたしは先週入会済(笑)

そんでもっていわて銀河100キロマラソン駅伝の部に
8名が出場することに!
※たかみとさゆりはソロでアーリーエントリー済(笑)

いや〜どうなっちゃうんでしょうか、6月〜
Sobes Cafe

右下の輝いている御仁が浅川進さん。
彼にいいくるめられて(?)
わだすはバタフライにチャレンジすることに。
あの〜13メートルしか泳げないんですけど、、、
(しかも犬かき)
ま、たぶん大丈夫、なんとかなるでしょう(笑)
チャレンジすることに意義があるもんね。
畠山さゆり
わたしがもってるのは
わたさんにいただいたオリジナルトロフィー。
ちゃんとさゆりの写真つきで
びずん賞って刻印されていた!
ありがとうございます。宝物にします!

今回のSobe'sCafeの神料理
Sobes Cafe
前菜のもりあわせ
繊細な仕事がしてあった。。。
Sobes Cafe
そば粉のガレット
アロエの芽が新鮮なおどろき!
Sobes Cafe
板麩のラザニア♪
Sobes Cafe
玄米の野菜すし!芸術!
Sobes Cafe

最後はお豆腐のショコラロール!
いちごの豆乳アイス添え♪
これらを恵比須の生ビールと
Mineさんセレクトのワインで堪能いたしました!

知り合いと知り合いをくっつけて
どんどこLOVEの循環をさせる
わだすのライフワーク
今回はランニングしばりで
主宰してみました。

みんな楽しんでくれたと思う!
継続に必要なのは
適切なコーチと楽しい仲間。
これにつきますからね。

あああああ
全員の集合写真をとりわすれた!
一生の不覚!
銀河マラソンの打ち上げまでの
お楽しみにとっておきますか。

2015年も楽しくはしるぞー!
泳ぎもマスターするぞー!
みなさんよろしくお願いいたします!
| 登山・ランニング | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

丸亀国際ハーフマラソン♪

 畠山さゆり

たかみちゃんと丸亀国際ハーフマラソン完走してきますたぞ!

畠山さゆり  

タイムは2時間と5秒。
5秒ふんばれなかったか、そうか(笑)
ホノルルマラソンからNO練習だもんね。

それにしても今回の旅も”スルリ”とサスペンスに満ちていた。
(※学生時代の先生のいいまつがいにはまり、以後絶賛愛用中)
金曜日夜行バスで出発したわれわれですが、まさかの大雪。
朝6時に横浜ついて余裕のフライトのはずでしたが
6時22分にはまだ佐野SA(−−;)で
横浜着いたのは8時40分。
8時44分の京急にのらないとフライトに間に合わない!
というわけで2人で全力疾走&間に合うところがね、神ね。
最近つきまくっているので、今回も実は間に合うと思っていました(笑)

畠山さゆり  

今回はマラソン出場のほかに
弊社のクライアントである
田岡・佐藤法律事務所様の表敬訪問も目的のひとつでした。
事務所開設の際にはキービジュアルからHPまで
一切合財お仕事をいただいたんです。
HPの評判も上々とのことで一安心、看板もめだってました!
畠山さゆり

お昼はうどんにトッピング三昧
夜は料亭の個室で日本料理を堪能。
弁護士業界のお話や
お嬢さんの歌や踊りのパフォーマンス動画で
大爆笑。
本当に楽しい再会でした。

また今回はたかみちゃんのツアーチョイスも最高。
空港送迎つきで、ホテルが競技場から徒歩10分のベストロケーション。
さらに!ホテルから徒歩5分のところに
秘書の藤原さんのお住まいがありまして
2日間にわたって大変お世話になりました。
当日も荷物をもって待っていてくださり
ゴール後はいっしょにうどんをすすり
バスが出るまで手をふって見送ってくだったこと忘れません!
丸亀意外に寒かったんですよ、その中で半日軽装でにこにこご接待
なかなかできることではありません。
でも、、あまりにも楽しかったのでまた来年もお邪魔します!
藤原さんを厚着させて、ホッカイロも貼らせて!



楽しかった丸亀を後にして向かった先は、、、なんとジャージで武道館(笑)
ジョージくんとも合流して楽しい2時間を過ごしました!
ちなみに、今回セキノッチもいて
この写真もセキノッチが撮ってくれたのですが
今回セキノッチはやることなすことが裏目にでて
写真も写りたくないとのことで今回は触れずにおきます(笑
しかし、解散の後はジョジの歓待をうけ
すっかり回復したようなのでご安心ください(笑)

すっかり満足して夜行バスで帰国の途についたわれわれ
月曜朝から普通に仕事をこなし
無事に週末をむかえております。

この1週間もいろいろとドラマがありましたなー。

Sobes Cafe

2人のシェフとお店を休み3人で東京にいってからは
2週間がすぎたなんて信じられません。
春からのソーベーズ新展開にむけて
激動の日々ですが
足元しっかり地に足つけて、走り続けるぞ〜!

春が待ち遠しいわくわくな日々です。
LOVE
| 登山・ランニング | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

2015年走り初め〜大船渡〜

 2015年走り初め!
大船渡市で開催された大船渡新春四大マラソン大会10キロ駅伝に参加してまいりました。
大船渡新春四大マラソン大会
あれ?いつものメンバーと違う? そうなんです。今回は北上市の阿部美由紀ちゃん率いる「希望の星」チームにレンタル移籍(笑)たかみちゃんと2人で参加してきましたよ!
結果はこちら! 

畠山さゆり  

心配していた足ですが、1区2.2キロを4'54"ペースで走り10'29”でなんとかたかみちゃんにたすきをつなぎますた。1区のみなさん速いね(笑)区間19位でわたしたたすき、さゆり(19位)→たかみ(16位)→みゆき(12位)→さちこ(11位)でフィニッシュ!
みなさんすんばらしい!新しいチームの誕生だ!とちょー盛り上がりました。
セキノッチもメガネの松村の佐藤ドラちゃん率いる「チームどら」の第2走者を立派に走り激戦区の男子チームで95位にはいりました。おめでとうございます!
それにしても北上のみなさんのおもてなし精神に、われわれ3名頭を垂れまくり。お菓子、お土産、荷物をいれる袋、スタートでの荷物回収とはげましなど、なかなかできることじゃないなぁと、感激しっぱなしでした。
美女ランの会と一席もうけてぜひ親睦を深めたいです!
大船渡温泉
それにしても寒かった。沿岸は雪がないとはいえ、当日の風の強さと気温の低さといったら(笑)そんなわたしたちを癒してくれたのが大会でふるまわれたつきたてのお餅。3個もぺろりと食べちゃったもんね。そしてとどめは大船渡温泉。夏に完成したばかりの新しい温泉で、高台から海が一望できます。露天風呂から眺める海、最高でした〜。

箱根山テラス

道路の凍結が心配だというセキノッチのこころの平和を考慮し、前の日は陸前高田にある箱根山テラスで一泊。いやはや素敵なところです。こちらも高台にあって海が一望できる素敵なロケーションに加え、どうですか、この建物のおされ感。びっくりです。

箱根山テラス

サンデッキからの夜明け。まだお月様もぽっかりこ。すてきな景色をみつめ、おいしい朝ご飯をたべながらも、胸中は不安でいっぱい。「風、寒い、足、痛い、走れるか」そんな単語がぐるぐるし久々にナーバスになりますた(笑)
箱根山テラス
そうなんです、足の痛みなんですよ、劇的に回復して二足歩行になったとはいえ、1週間前になっても痛みがひかず、走るなんてとんでもない状態。さいとう鍼灸整骨院さまに無理をいっていろいろやっていただき、なんとかなりました〜ありがとうございます。あと、痛みの箇所が腎の経絡で、思い当たることがあり、徹底して補腎もがんばりますたよ。黒人参はマスト、小豆昆布かぼちゃ、温熱パック、入浴はホットタブ、だしは「あご」と昆布 もちろんベースは玄米とごま塩!
湿布は里芋パスタで毒血をすいとりまくりますた。


走った直後はたまらなく痛かったけど、いまびっくりするほど痛みがひきました。回復の兆しがみえてきてうれしいな〜。この1ヶ月しんどかったけど、怪我も対処両方だけでなく、トータルで向き合うことで回復が早まるとあらためて実感。経験は宝だもんね。失敗は成功の母。トラブルと祝福はワンセット、ちゅうことで。なにか起きてもあわてない、あわてない、の精神が大事だと改めて一休さんをリスペクトした初春でございます。


そんなわけで2015年もメンテをしっかりしながら楽しく走っていくのだー!
次回は丸亀ハーフマラソン!またこのトリオで四国に上陸いたします。
四国のみなさまどうぞよろすぐお願いいたします!














| 登山・ランニング | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) |

2014ホノルルマラソサブ4.5達成!

ようやく仕事も納まりまして、約一ヶ月ぶりにブログでも更新すなり、と新調したウルトラブックを開いております。
いろいろすっとばしてホノルルマラソンのネタからスタートです!
今年で3年目、そして3回目となるフルマラソン、4時間16分でサブ4.5を達成しました!もちろんたかみちゃんも達成です。去年のフルマラソン直後「さゆりさん来年は4時間半をきりましょう。我々は次のステージにいく時期です!」JALのテントでたかみさまのご神託をうけてから1年、現実化できてほっとしております。毎年恒例、ロンドン在住の洋子とイアン夫妻にもホノルルで再会できて感無量。
去年は直前に摂ったジェルがあわず、スタート時には吐き気と震えでしゃがみこむほど体調を崩したこと、23キロすぎて両足がつって7キロ歩いたことが響きタイムは5時間35分。今年は事前対策をばっちり施し、足もつらず完走後もどこにも筋肉痛がでませんでした。ある一箇所を除いては。。。。
。。。。わ〜ん、あんなに準備したというのにノーマークだった左のくるぶし周りが故障したんです!足首は象のように腫上がり着地すると激痛です。相棒のたかみちゃんは当日帰国の途についたので、ホテルでは四つんばいで移動するありさま。そんな状態でもお腹はすきます。テーピングして痛み止め飲んで、洋子夫妻にタクシーで迎えにきてもらい完走の宴には参加しましたけれども。

畠山さゆりYokoおすすめのTanaka of TOKYOで鉄板焼きのショーをみたかったんですよね。イアンのお友達夫妻(奥様の和代さんはビーガンでございました!) 2年前知り合っためぐみちゃんも一緒。めぐみちゃんは成田高校の陸上部出身だけあり、先日の那覇マラソンでは3時間19分というすばらしいタイム。今回はお友達のペースランナーとして走ってあげたとゆー素敵な女性。 無事に就職もきまり、洋子がディナーをご馳走してあげていました。洋子と2人、こんな娘が息子の彼女だったらどんなにいいか、、、とため息つくほど明るく礼儀正しいかわいいお嬢さんですが、そんな彼女にさりげなくお祝いができる洋子夫妻も素敵だなーとしみじみ感じいった次第です。わたしなりの恩返しは洋子にリクエストいただいたので、そっちはばっちり実現してみませすぞ!

あれから2週間、足をひきずりながら歩行はOKとなりましたがまだ腫れが残っております。クライアントさんである総合病院のイケメン整形外科医(フルマラソンランナー)によると、わだすにはくるぶしの下に余分な骨があってそのでっぱりと腱が摩擦により炎症を起こし内出血した、腫れが引けば走れるようになるとのこと。使いすぎが原因といわれますた。スタートから痛かったからね、42キロもよくがんばった。左に力がかかるってことはバランスが悪い走法だろうから、より体幹トレーニングいれて春のシーズンをむかえたい!そしてサブ4を達成するのが次の目標です。
畠山さゆりホノルルマラソンも3回目ともなるとコンディションの保ち方が上手になってきます。
まずは早めに現地入りして体のリズムを現地にチューニングすること。
Airは木曜日から急に値段があがるので、水曜日のフライトがとれるといいですね。
わたしたちは水曜日の夜のフライトをとりましたが、夜中にでてくる機内食は食べずに飲み物だけにし、21時前に空港で日本食をいただきます。(天ぷらそばを大盛りでいただきました)ホノルルに到着するのが朝の9時半、日本時間では朝の5時半です。
シャトルバスでホテルまでいき、荷物を預かってもらいます。まずはコンベンションセンターに出向きゼッケンを受けとってからブースなどひやかした後でランチタイム。ここでお腹の虫が現地時間にアジャストされます
また行動を共にする人とライフスタイルや食の好みが一致してるとなおいいですね!わだすの場合はたかみちゃんが最高の天使で、5泊一緒にいても一人でいる以上に快適でした。
朝食は自分たちで。現地の新鮮やフルーツや野菜を食べるのが一番ですよね。初日にオーガニックスーパーで買い込んできたフルーツとグルテンフリーのグラノーラとココナツミルクでアサイーボウル。
そこにたかみちゃん特製のり入りの麦の味噌汁。梅干。ほんとにおいしかったなぁ〜。
パパイヤとマンゴが死ぬほど好きだから、毎日しあわせすぎました。
ちょっとまったりした後はホテルのジムで90分筋トレ。
あとはベジカフェを開拓しながらランチ、夕方まで散歩がてら街の探検。
夕飯はアポがなければ、フードパントリーで買ったでっかいサラダにフルーツ、海苔巻き、味噌汁、梅干。
夜の自由時間はお互い大好きなネットタイム。1日10キロは歩いてるので夜は熟睡です。こんな日を4日すごしてから走るのでベストタイムもでるというものです。

畠山さゆり  今回のホテルはアウトリガーリーフワイキキ。ハレクラニの隣にあり、洋子夫妻とハレクラニのプールサイドでピナコラーダのむときも便利だし、その他にも地の利は抜群。ただ、マラソン前夜の土曜日、19時から21時まで中庭で結婚式のライブがあり18時に床についた私たちですがどうしても目が覚めてしまいました(笑)次回の課題にします。
ただ、冬の岩手からいくので窓をあけたら海、というチョイスははずせないのよね。。。






畠山さゆり
このホテルから高橋果実店、オーガニックカフェが近いのもポイント高し。ここのトルティーヤとピタヤスムージーはおいしいよ!コンベンションセンターもそう遠くないので、そこから3キロ足をのばせばPEACE CAFEというビーガンカフェとDown to Earthというオーガニックスーパーがあります。食材の豊富さはもちろんですが、デリのおいしさも特筆に値します。
むこうはやっぱりパンがおいしいので、バーガーやサンドがおすすめ。しかし!驚いたことに玄米がめっさおいしいんですよ。ふっくらもちもち!びっくりしました、やるなーハワイ!
                    
 
畠山さゆり
クヒオ通り方面にいくとロイヤルクヒオの近くに移転したRuffage Natural Foodsもおすすめです。
われわれは、数あるパンケーキ屋さんにもガーリックシュリンプにも目もくれず、Sobe'sCafe的なお店で外食し、土地のフルーツと野菜をたくさんたべてよく体を動かしたおかげで心身リフレッシュできました。
これを軸としていれば、洋子夫妻とキムカツディナーとTanaka of TOKYOディナーもエンジョイできるんです。フルマラソンの後は普段はたべられないであろう、ハイカロリーのマラサダも2個おいしくいただきました。



畠山さゆり今回の旅のサプライズ。街のブチークで購入したランTシャツのデザイナーさんとコンベンションセンターでばったり。(驚)mau mapuというランナーズ向けブランドで、めっさかわいいのでみなさんにもおすすめです。Mieさんも毎年ホノルルを走るランナーでサブ4を狙っているといってました。どうなったかな〜

そしてこの格好のままDown to Earthで買い物していたら、あなたのショートパンツ、娘がデザインしたのよ というご夫妻に声をかけられました。
そうです、ヘザーブラウンさんのご両親だったのですね。(驚2)

このデザイナーさんとっても有名な方だそうで、FBで教えてもらいました。いわれてみれば街中よくみかけます。わだすが帰国した日にハワイいりしてイベントがあったみたいです。今回のハワイでビキニと携帯ケースもこの模様にしてみましたよ。

畠山さゆりはい、これが毎年恒例、洋子夫妻に便乗して楽しむ、ハレクラニのピナコラーダ。
この後ドレスアップした一行が向かった先がキムカツというのも笑えます。イアンがどうしてもとんかつ食べたいって目をキラキラさせていうんだもん、そりゃーいかないと!(笑
キャベツ、ごはん、味噌汁がおかわり自由でコスパもよくて大満足!











畠山さゆりたくさんの思い出を胸に帰国。
足も痛くて雪もいっぱいあって心折れそうになったけど翌日からの怒涛のスケジュールでアドレナリンでたのか、3時間にわたる病院の撮影(歩きっぱなし)や4連続の夜の会合(うち3日は泊まり)も無事にこなすことができました!
また来年元気に走れるように、地道に貯金とトレーニングをがんばります。
待っててね!ハワイ!
LOVE

 
| 登山・ランニング | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

イーハトーブレディース駅伝大当たり!

翌日も早起きして、イーハトーブレディース駅伝に参加しました!
畠山さゆり
15キロの道のりを5人でタスキをわたすという汗と涙の感動ものがたり。
今年の走順は
1 たかみ 3.5キロ
2.さゆり 3キロ
3.則子 2.5キロ
4.柴 2.5キロ
アンカー マロン3.5キロ

風邪っぴきのたかみちゃんの力走を目の当たりにして
がぜんテンションがあがったわだすでしたが
うけとったタスキがすでに汗でぐっしょり。
得も言われぬ感動に襲われまくり
これが青春だー!と2区を全力で駆け抜けました!

畠山さゆり

結果は20位!
美女ランの会頑張った!
去年が37位だったことを考えると大躍進ではござらぬか!

わだすは3キロで14分30秒
2区で12位という好成績。(当社比)
でもあともうちょっといけたなーと悔しくもあり
これは来年への課題に持ち越します。

畠山さゆり

実はこの20位にはおまけがありました!
イーハトーブレディース駅伝は
今年で20周年をむかえたそうです。
パチパチパチ おめでとうございます。

そこで!
20位の美女ランの会に
20周年記念賞があたったんです。
パチパチパチ おめでとうございます!

本日
補欠もいれた登録人数分の
バウムクーヘンが送られてきましたよ。
ずいぶん太っ腹な景品ではございませんか。
テレビ岩手さんありがとうございます。

大船渡マラソンの7位でさんまがあたり
奥州国際交流マラソンでは亀の子せんべいがあたり
そして今回はバウムクーヘン!

ついてます!きてます!なう

Sobes Cafe
毎日毎日仕事も忙しい!
けど、カフェのご飯に救われる毎日です♪

というわけで
いよいよ明日から東京
11/1〜2は新宿パークタワーで試食販売会
お近くの方はぜひ、遊びにいらしてくださいね!
LOVE



| 登山・ランニング | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0) |

3人そろって新記録!美塾からのマラソン大会

今週は江刺のマラソン大会。
前回お伝えした通り、間違えてハーフにエントリしてしまったとゆーいわくつき。
でも、えさし国際交流マラソンとしての開催は今年で最後と聞けば、なんとしても参加しなくてはなりません。
マラソン大会数あれど、ここの豚汁はぴか一なんです!それがわずか150円。走った後の体にしみわたる〜〜というわけで豚汁につられて参加したのはこの3名!
畠山さゆり
当日寒かったので、売店でおそろいのロンTをゲット!デザインもカワイイし4,104円が2,400円にディスカウント。これは買うしかないだす!というわけでテンションあげてみたの。だってやっぱり走りたくないだもん(笑
走ってみたら案の定、5キロすぎにものすごい上り坂がありますた。帰りもここを登るのか、、とは思いましたがなんだか愉快になってヒャッハーと駆け抜け18キロまでは順調に。そのあとはどっと疲れが。。。前日に盛岡往復80キロ自転車にのったせいか?いやいや気のせいだと自分をはげましつつ残り300メートル。先に10キロをゴールしたたかみ&マロンがめっさ応援してくれるじゃないですか。いやーあれは元気でますね!最後の力をふりしぼり、一人抜いてゴール!
そすて気になるタイムは! じゃじゃーん、念願だった2時間切達成。1時間57分6秒という自己ベストがでますた。50代の部で5位にはいりましたが参加人数が11名以上じゃないと賞状がないんだって。(50代の参加者は9名だった。笑)
2人も余裕で新記録達成!たかみちゃんが50分14秒の自己ベストで6位。マロンちゃんが51分30秒で8位!
畠山さゆり
しかも、抽選会で亀の子せんべいをあててしまうというミラクル発生!速攻開封して3人でむしゃむしゃ。おいすい〜〜!
走った後は、何を食べてもおいしい。五臓六腑にしみわたります(笑)
亀の子せんべい
亀の子せんべい
抽選会が終わるころにはすっかり体が冷え切り、みどりの郷のお湯であたたまった私たち、さらなるご褒美を求めてソーベーズカフェへ!
SobesCafe
SobesCafe
カフェで人気の抹茶プリン。いつもすぐ食べ終わっちゃうので、「カレースプーンで食べたい!」とユーヤシェフにリクエストしたところ、快くつくってくれたのがコレ! わたしたち、ランチも食べたので食後は3人で食べるのがベストですね。お値段も2,400円なので3人で割るとちょうどよいかんじ♪あまりにおいしかったので来週も注文しちゃいました(笑
そして前日の夜は、Sobe'sCafeで岩手美塾の上級卒業パーチーが開かれました。岩手出身の美塾講師、丹野拓子ちゃんのお取り計らいによるものです。このたび5名の上級卒業生が生まれ、中級のひとたちもお祝いの場に参加したのです。
それぞれの受講生への心のこもったお手紙をわたす場面などもあり、拓子ちゃんの蒔いた種が確実に花開いていることを目の当たりにしました。
美塾
しかも、主役じゃないわだすにまで、みんながこんな色紙をつくってくれただ!
出版記念のメッセージが さゆりをあいうえお作文にしてみっちり。わだすのために時間を費やしてもらえるなんてありがたすぎて恐縮しすぎたけど、遠慮なくうれしくいただきました。本当にありがとうございます!
美塾
今回のパーチー、お金払おうと思ったらさゆりはご招待でした。わだす思ったよ拓子ちゃんは大成します。
こうやって折にふれて「岩手で講座ができたのはさゆさんのおかげです」と言葉にして感謝を伝える、場を設ける、時間がかかるプレゼントと用意する、お金をつかう、これってすべてを実行できる人そうそういないでしょう。
わたしだってもちろんできません。(特に色紙。。。)
先達が苦労して開梱した土地に収穫の時だけやってきて、無断で稲刈りしようとするのが当たり前のビジネス界だけど、起業して成功したかったら拓子ちゃんに学べ、だよ。しかも、わたしなんか何もしてなくて、協力したことといえば美塾開催の場を提供しただけなのよ。せめてものお礼の気持ちとして2冊目のさゆり本「美人(びずん)社長が教える35才からのリセット術」では「脱・バカ殿メイク」として美塾メイクと樹せっけんに1章をさかせていただきました。
美塾のみなしゃまのさらなるご発展をお祈りしております!
畠山さゆり

明日は仙台で出版記念のお話会!
まだ入場可能ですので、ぴぴぴときた方、ご参加歓迎しまーす!
場所:仙台市戦災復興記念館 4階第2会議室 19:00〜21:00 本がついて3,000円です!
みなさまにお愛できるのを楽しみにしております!
SobesCafe
Sobe'sパーチーにでたかぼちゃアイスとお豆腐のチョコクリームケーキに度肝をぬかれたことを最後にお伝えしておきます。
| 登山・ランニング | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

軽井沢〜一関国際ハーフマラソン

9/5(金)大江泥酔の変(乱までいかない小さい事件)を皮切りに運命の歯車が大きく動き出し、わたしの文章力ではうまくまとめられないのですが、とりいそぎ19日~21日は白河〜軽井沢にいってまいりました。
このあたりは、物事が成就してからご報告できればと思います。
ちっさいおじさんにいたずらされたり、ホロスコープでは今年の秋から大転換期で妄想がすべて叶うと告げられ、その後の軽井沢はわだすのちっさい脳みそのキャパをはるかに上回る出来事がまっておりました。
 
とはいえ、現実には地に足をつけて会社をまわしていかなくてはなりません。日常業務をこなしながらバランスよくチャレンジしていかなくては。フォーメーションを工夫して楽しんでとりくもうっと。
というわけで、一関国際ハーフマラソン21.0785キロを元気に完走してきました!
畠山さゆり
走る前のみんな 
↑俊足の平山貴士神社ににスピードアップを祈願している様子
畠山さゆり
走った後のみんな♪(セキノッチさんがいないのはちょっとした事情があります) 
わだすのハーフマラソンの自己ベストは2時間6分台。去年の同大会で出した記録を今年は6分縮めますた。しかし惜しくも43秒オーバーで2時間切りは達成ならず。2012年の一関では10キロに出場。タイムは68分で「結構早く走れた」と大満足だったことを思うと隔世の感があります。そんな時代もあったよねと思わず口ずさみたくなるほど、進歩を遂げたなり!(自画自賛)継続は力なり、これからもボチボチがんばろっと♪
畠山さゆり
2015年の丸亀ハーフマラソンでリベンジするぞーとたかみちゃんと誓ったわけですが、、、、なんと翌週もハーフマラソンにエントリしてることが判明(^^;) いや、自分では10キロにエントリしたつもりだったのですが。。。
予想外に早くリベンジのチャンスがきてしまい、思い切り腰がひけている今朝のわだすです。トホホホ
マラソン大会の前日は岡部賢二先生の仙台MI塾!Sobe'sCafeのブログに詳細を書くとして、丸一日の熱い講座を修了し、カフェにもどってきたらさゆり本の見本誌が届いておりました〜
畠山さゆり
いや〜しみじみしますなー。原稿自体はお正月にほぼできていたのですが、順番待ちで長く出版時期はずっと不明だったのですが、急きょスケジュールが決まり、お盆休みを返上してせっせと描いた漫画が秋にはカタチになっているなんて。
畠山さゆり
いやはや何事も挑戦ですね。やったことないことに果敢に立ち向かうことで新境地がひらける、と。
本のPOPもできあがり「痛快漫画エッセイ」というコピーをみて、そうか自分は「漫画エッセイ」を書いたのだな、と感激もひとしお。それと同時に次回の改善点もたくさんわかって、これらは3冊目に活かそうと思っています。
ともあれ、たくさんの方に読んでいただけると嬉しいな〜。みなしゃん、よろすぐお願いいたします!
そんなわけで10/7の発売日にはMI塾と同じ会場で美人社長が教える35才からのリセット術」というお話会を開催します。
いつも一緒にコンサルのお仕事をしている松尾公輝さんとのコラボトークショーですよ!仙
台近郊にお住まいのみなさま、ちょっと興味があるなという方もない方も(笑)わだすに愛にきてくだしゃい! 楽しみにお待ちしております。当日はちょっとだけSobe'sCafeのお菓子の販売もいたしまする。
■10月7日(火)19:00〜21:00
■場所/戦災復興記念館4階第2会議室
■特典/新刊「35才からのリセット術」を1冊プレゼントしますね♪
■受講参加料金/3,000円(本の代金込みです)
参加申し込みはcafe★sobe.jp まで 氏名、連絡先電話番号、メールアドレスをそえてご連絡ください。 (★を@に変えてね)
またお電話は0198-24-7107(火〜日 10:00〜17:00
FAXは0198-24-7107 24時間うけつけております。
今日も元気にバンガロー!
PS タイトルに軽井沢とある割に内容なくてすみません。でもはずせないんです(笑
| 登山・ランニング | 05:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

不思議で愉快な遠野の1日

 畠山さゆり

いつものメンツで朝3時半におき
遠野じんぎすかんマラソンにいってまいりました。
前日中村均整院で調整してもらったおかげかな
直前まで痛かったけど走り出したらなんとか平気に。
前半はおさえ気味に走れる喜びに
感謝しながらコースを堪能しました。
畠山さゆり

52分35秒で完走。
50代女子の部で5位に入賞しましたよん♪
畠山さゆり
表彰台で賞状と
賞品(ステンレスボトル)をいただきますたよ。
畠山さゆり

早く故障を完快して年内に50分切れたらいいなー。

畠山さゆり

この大会は「じんぎすかんマラソン」という名前のとおり
参加者に焼き立てのじんぎすかんがふるまわれます!

わたしとたかみちゃんの分も
たいらげる愉快なメンズ2名。

畠山さゆり

じんぎすかんをたいらげた後、
駅前の蚤の市をひやかしに。
元スタッフけんちゃんとマルヨウの洋一さん
(美女ランの会の典子ちゃんの弟さん)
瓦やさんにお嫁入りした淑江ちゃんと会えました。
畠山さゆり

たまたまその日は三浦シェフのワンデーレストラン@遠野の日。
マラソンの後に三浦シェフのマクロビランチが食べられるなんて!
めっさついてる私達@遠野。
お料理は間違いなく美味しかったです。
三浦シェフご馳走さまでしたー!
畠山さゆり

セキノッチとはげしいデットヒートをくりひろげ
あっという間にひきはなし42分台でゴールした
クィーンメドウズカントリーハウスの徳しゃん。
お腹がいっぱいになったところで
徳しゃんの仕事場に遊びにいきますた!
徳しゃんには夏の美腸合宿でお世話になったのですが
あっという間に時がたちまして
1年ぶりの訪問となりました。
畠山さゆり
ピンボケでごめんなさい。
早速よつばを発見したもんね。
その後はお馬さんを放牧している
荒川高原耳切山まで連れてっていただきました。
左に写っているのが徳しゃんです。

畠山さゆり

この日は日差しこそ強いけれど
風は秋色。光の加減や空気感が絶妙で
徳しゃんもこんな日はめったにないとおっしゃていました。
うーん、ついてる!
畠山さゆり

普段の写真では笑わないセキノッチがこの笑顔!
どんなに素晴らしい空間なのか
この笑顔が証明していますね!

畠山さゆり

よっぽどご機嫌だったのか
わだすのことも撮っててくれました。

柴犬も癒されるけど
お馬さんもものすごい。
こちらが心を開くと
こんな風にすり寄ってくるのです。

まるで夢をみているような
至福のひとときですた。

こんなに1日を堪能したのに
夕方には花巻に戻り
マサールのお店にも寄れました。

早起きは三文の徳って本当だ!
それにしても遠野って何かが違う。
異次元の入り口。
あんなに痛かった足で
すいすい走れたのも本当に不思議です。

というわけで
またいかなくちゃ、遠野!
ありがとう遠野。
徳しゃん、お馬さん
また愛にいきますねー!

| 登山・ランニング | 13:38 | comments(3) | trackbacks(0) |