<< あなたが3日坊主で終わる理由 | Main | 岡部先生MI塾で磨く「直感力」 >>

2015年走り初め〜大船渡〜

 2015年走り初め!
大船渡市で開催された大船渡新春四大マラソン大会10キロ駅伝に参加してまいりました。
大船渡新春四大マラソン大会
あれ?いつものメンバーと違う? そうなんです。今回は北上市の阿部美由紀ちゃん率いる「希望の星」チームにレンタル移籍(笑)たかみちゃんと2人で参加してきましたよ!
結果はこちら! 

畠山さゆり  

心配していた足ですが、1区2.2キロを4'54"ペースで走り10'29”でなんとかたかみちゃんにたすきをつなぎますた。1区のみなさん速いね(笑)区間19位でわたしたたすき、さゆり(19位)→たかみ(16位)→みゆき(12位)→さちこ(11位)でフィニッシュ!
みなさんすんばらしい!新しいチームの誕生だ!とちょー盛り上がりました。
セキノッチもメガネの松村の佐藤ドラちゃん率いる「チームどら」の第2走者を立派に走り激戦区の男子チームで95位にはいりました。おめでとうございます!
それにしても北上のみなさんのおもてなし精神に、われわれ3名頭を垂れまくり。お菓子、お土産、荷物をいれる袋、スタートでの荷物回収とはげましなど、なかなかできることじゃないなぁと、感激しっぱなしでした。
美女ランの会と一席もうけてぜひ親睦を深めたいです!
大船渡温泉
それにしても寒かった。沿岸は雪がないとはいえ、当日の風の強さと気温の低さといったら(笑)そんなわたしたちを癒してくれたのが大会でふるまわれたつきたてのお餅。3個もぺろりと食べちゃったもんね。そしてとどめは大船渡温泉。夏に完成したばかりの新しい温泉で、高台から海が一望できます。露天風呂から眺める海、最高でした〜。

箱根山テラス

道路の凍結が心配だというセキノッチのこころの平和を考慮し、前の日は陸前高田にある箱根山テラスで一泊。いやはや素敵なところです。こちらも高台にあって海が一望できる素敵なロケーションに加え、どうですか、この建物のおされ感。びっくりです。

箱根山テラス

サンデッキからの夜明け。まだお月様もぽっかりこ。すてきな景色をみつめ、おいしい朝ご飯をたべながらも、胸中は不安でいっぱい。「風、寒い、足、痛い、走れるか」そんな単語がぐるぐるし久々にナーバスになりますた(笑)
箱根山テラス
そうなんです、足の痛みなんですよ、劇的に回復して二足歩行になったとはいえ、1週間前になっても痛みがひかず、走るなんてとんでもない状態。さいとう鍼灸整骨院さまに無理をいっていろいろやっていただき、なんとかなりました〜ありがとうございます。あと、痛みの箇所が腎の経絡で、思い当たることがあり、徹底して補腎もがんばりますたよ。黒人参はマスト、小豆昆布かぼちゃ、温熱パック、入浴はホットタブ、だしは「あご」と昆布 もちろんベースは玄米とごま塩!
湿布は里芋パスタで毒血をすいとりまくりますた。


走った直後はたまらなく痛かったけど、いまびっくりするほど痛みがひきました。回復の兆しがみえてきてうれしいな〜。この1ヶ月しんどかったけど、怪我も対処両方だけでなく、トータルで向き合うことで回復が早まるとあらためて実感。経験は宝だもんね。失敗は成功の母。トラブルと祝福はワンセット、ちゅうことで。なにか起きてもあわてない、あわてない、の精神が大事だと改めて一休さんをリスペクトした初春でございます。


そんなわけで2015年もメンテをしっかりしながら楽しく走っていくのだー!
次回は丸亀ハーフマラソン!またこのトリオで四国に上陸いたします。
四国のみなさまどうぞよろすぐお願いいたします!














| 登山・ランニング | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://bizun.sobe.jp/trackback/555
TRACKBACK