<< 秋田、東京、仙台の11月 | Main | あなたが3日坊主で終わる理由 >>

2014師走の出来事

仙台からもどった翌日の12月2日
大切な要人が2名東京からやってまいりました。スタッフと共に 2日間のミーティング合宿です。ぽかぽかのお天気からこの日はまさかの初雪で吹雪!
さぞかしどん引きかと思いきや2人とも大喜びでおおはしゃぎ!
やっぱ一流の人は違うわ、どんなことにも喜びを見出すのね、、、ということで打ち合わせの後に向かった先は大沢温泉。
しかも自炊部!
親睦を深めるには異次元へのタイムスリップがマストアイテムなんです。案の定、大沢温泉様の比類なきワンダーランドが功をし、合宿が大成功。親睦もふかまり、りこれとないキックオフとなりました。
畠山さゆり東京のパートナーのひとり景子さん。
チカラシェフとは高校(しかも新潟の全寮制)が一緒で同じ寮生活をすごしたお仲間と判明。
これはもう運命でしかない、流れに乗るしかない、だって景子さんのご縁でつながったあの方が運命の扉をぎぎーっとあけてくれたんです。なんず来年早々スタッフ一同団結してがんばりますよー!
       
畠山さゆり12/6~7の週末は名古屋!前世は姉妹親戚と思われるご一行が名古屋に集結。
何ヶ月も前から楽しみにしてた今年のビッグイベントがあったんです。ジャニーズのツアーと各種舞台が重なり早くから宿泊がとれない状態だったのですが、友人の名古屋マダムりかちゃんのお取り計らいでものすんごくいいところにお泊りできました。りかちゃん、ありがとう(涙)
感動のイベントの後は、1年間密着取材でお世話になった東海テレビのみなさんが素敵なお豆腐懐石のお店で会食の場を設けてくださいました。送迎ありのプレゼントありのVIP待遇です。粋な取り計らいと楽しい会話に酔いしれました〜。 お土産の生チョコレートはあまりにおいしくて空港でペロッと食べちゃったのは我ながら驚いた。さらにマダムりかのお取り計らいで、熱田神宮、徳川園を満喫、お昼は2時間まちの蓬莱軒ではなく、知る人ぞ知る地元の名店でこの上なくおいしいひつまぶしを食べますた!自力では無理なこの行程、りかちゃんほんとにありがとう!
畠山さゆり12/8(月)はお店の定休日。小池さっちゃんにオーダーしたお菓子の棚が完成〜!かわいい〜!おされ〜!
オリジナル商品とお菓子は全部こちらの棚に移動。ごちゃごちゃしていた物販棚とレジ周りがすっきりしました。
12/9(火)にはさっそく口開けのお客さんがいらしてくださり、絶賛お買い物。セキノッチいつもありがとう!

これらの合間にデザイン部の仕事や社長業、歌子のショートステイの段取りなどわしわしこなし12/10(水)にはすべてをなぎたおしてハワイに飛び立ったのですた(笑              
前の投稿を読んだ人はおわかりですがホノルルマラソンで足を痛めたわだす、最後の夜に暗澹たる気持ちに陥った理由が2つありました。
ひとつはFBでみる大雪の映像。ホワイトアウトって何のことだろう??(汗  
もうひとつは翌日からのスケジュール。
着地もおぼつかないこの痛みを抱えどうやってこなすんだろう、、、そうです、飲み会を。むむむむむー!
わだすの頭にはドタキャンという文字は1文字もありません、いざとなったら四つんばいだ!と腹をくくったら安心し、深い眠りに落ちたのでした。
飛行機ではどんどん腫れる足を忘れるように、るろ剣とインザヒーローに号泣し痛み止めを倍のんでなんとか帰国できますた!
12/16(火)夜に自宅に戻り歌子とろくに再会
12/17(水)レントゲンの後の釜石にコンサル
12/18(木)盛岡病院パンフレット撮影3時間歩き回り、夜はクライアントさんと会食。けんこさんと松尾さんと雪の花巻の夜を堪能
畠山さゆり  12/19(金)8:30からぎっちりブランドサルベージ
18:30 盛岡Mineにてワイン会。
Mineにいたる階段から転げ落ちそうになるかと思いきや自称軽やかな足取りで登りきるも、小池さっちゃんはその痛々しさに涙ぐむほど珍妙な歩き方らしい。
ワインソムリエの富士子ちゃんとインテリアこーディネイターの小池さっちゃんはそれぞれの分野で岩手に旋風を巻き起こした第一人者。1をいえば100伝わる心地よさにおいしいワインがしみわたる。。。そんな心地よい女子会にいつもの闖入者が!(笑)
はい、毎度おなじみのセキノッチですね。ドヤ顔です。
ハワイのお土産をわたしたくて呼びつけたはいいが、そのまま帰すのもしのびないですよね?ってことで楽しいワイン会にようこそー!となった次第。
おかげでセキノッチに便乗しタクシーでホテルまで送ってもらったおかげで、ゆっくり休めましたとさ。岡部賢二MI塾仙台

とはいえ翌日はMI塾@仙台の最終回。4時おきで自宅に戻り、ろくにお散歩させたら7時前には仙台に向けて出発です。
お散歩といってもまだまだ歩行困難ゆえ30分遊ばせるのが精一杯。ごめんね、ろくちゃん、おかげで仙台のMI塾は感動の大団円を向かることができました。
2月にスタートする第2期をもって岡部先生の東北でのMI塾は最終となりそうです。このすばらしい体験をひとりでも多くの方と共有したい、、、しかしながら新規の定員は30名さま。定員まであともう少し、ピピピときた皆様お正月にご決断なさいますようお待ちしております!懇親会の後はお疲れさまーというわけで
普段なかなかゆっくり話すことのできない2人のシェフと内輪の懇親会。
ユーヤシェフが満腹メータのあとはお水が1dlも入らないことに驚く。酔っ払うと満腹中枢が壊れるわだすとは大違いです。(笑)
こういう時間は必要ですよね〜いろいろおしゃべり楽しかったなぁ〜。この日もみんなでホテル泊。
21日の翌朝早く仙台を出て朝ごはんに間に合うように自宅にもどり、歌子チェック。この1週間をよくがんばってくれたね、ということで大沢温泉で背中を流しておそばをご馳走。
あと少しがんばってね、ということで15時から17時までカフェにて断食講座を開催。終わってすぐに新安比温泉に向かいます。
22日(月)3年10ヶ月に及んだブランドサルベージが最終回を迎えるということで、関係者は前泊し18時半から大忘年会が開催されるとのこと。
安比に向かうにつれて雪がどんどこ降ってまいりましたが皆さんに会えると思うと自然にテンションが高まってくるから不思議。
時間はちょぎっと遅れちゃったけど、なんとか到着!サンタ帽をかぶった社長がお出迎えしてくださいますた(笑)
 
この日は社内研修を担当してた佐藤なな子さんも泊まりで宴会に参加。再会を喜びつつも宴はたけなわのまま2次会に突入2時過ぎまで大変な盛り上がりをみせたのでした。
 ※大江さんのコラージュ、せりふはおもしろいけどもちろん事実ではありません♪

新安比温泉静流閣の橋本英子女将には3年10ヶ月もの間松雄さんと弊社に全幅の信頼をおいてくださり、社内改革という名のお宝探しを自由に任せていただき心から感謝しています。
このたび、自立自走できる体制がようやくととのい、わたしたちのお役目はここまでとなり、感激もひとしおです。よくぞあそこから今に至るまで踏ん張ったものです。契約は終わるとはいえ、一生のおつきあい、これからも何でもご相談くださいね。   
ふぅ〜怒涛の帰国後をのりきった〜と思ったらクリスマスケーキの受け渡しなのね。
日中はデザイン部のもろもろをこなし、夜は盛岡へ。
KAKERUさんのお取り計らいで盛岡地区の受け渡し場所に使わせていただきました。ありがとうございます!その流れでSobe’sの激ウマクリスマスケーキを食べるいつもの2人。(笑)
カウンターでKAKERUさんのクリぼっちパーティの盛り上がりを観察。いや〜興味深かった!来年もこの2人で体を鍛えるぞ!

わたしからのスタッフへのクリスマスプレゼントは除雪機。
いま中古でも高いのね、ということでオットの伝手で新品を融通してもらい即日納品となりました。
オットありがとう。

みんな子供のように喜んでくれたからよかったのかそうか。しかし雪国はお金がかかるよね(笑)

足はまだ痛くてびっこちゃんですが、里芋パスタで毒血を吸出しなんとしてても1月の駅伝までには復活させます!

来年は事業でもプライベート(もちろん運動系)でも大きな目標をたてましたから、心身ともに健康をキープして果敢にチャレンジしていきます!
人生はうたかたですからね、命燃やしていきますよー!ということで、たくさんの人たちに支えられて今年も無事終わることができそうです。
来年もまた変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます!

よいお年をお迎えください。

LOVE

 
| さゆりのパカチョ日記 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://bizun.sobe.jp/trackback/553
TRACKBACK