<< 軽井沢〜一関国際ハーフマラソン | Main | 畠山さゆり「35才からのリセット術」出版記念トークライブ >>

3人そろって新記録!美塾からのマラソン大会

今週は江刺のマラソン大会。
前回お伝えした通り、間違えてハーフにエントリしてしまったとゆーいわくつき。
でも、えさし国際交流マラソンとしての開催は今年で最後と聞けば、なんとしても参加しなくてはなりません。
マラソン大会数あれど、ここの豚汁はぴか一なんです!それがわずか150円。走った後の体にしみわたる〜〜というわけで豚汁につられて参加したのはこの3名!
畠山さゆり
当日寒かったので、売店でおそろいのロンTをゲット!デザインもカワイイし4,104円が2,400円にディスカウント。これは買うしかないだす!というわけでテンションあげてみたの。だってやっぱり走りたくないだもん(笑
走ってみたら案の定、5キロすぎにものすごい上り坂がありますた。帰りもここを登るのか、、とは思いましたがなんだか愉快になってヒャッハーと駆け抜け18キロまでは順調に。そのあとはどっと疲れが。。。前日に盛岡往復80キロ自転車にのったせいか?いやいや気のせいだと自分をはげましつつ残り300メートル。先に10キロをゴールしたたかみ&マロンがめっさ応援してくれるじゃないですか。いやーあれは元気でますね!最後の力をふりしぼり、一人抜いてゴール!
そすて気になるタイムは! じゃじゃーん、念願だった2時間切達成。1時間57分6秒という自己ベストがでますた。50代の部で5位にはいりましたが参加人数が11名以上じゃないと賞状がないんだって。(50代の参加者は9名だった。笑)
2人も余裕で新記録達成!たかみちゃんが50分14秒の自己ベストで6位。マロンちゃんが51分30秒で8位!
畠山さゆり
しかも、抽選会で亀の子せんべいをあててしまうというミラクル発生!速攻開封して3人でむしゃむしゃ。おいすい〜〜!
走った後は、何を食べてもおいしい。五臓六腑にしみわたります(笑)
亀の子せんべい
亀の子せんべい
抽選会が終わるころにはすっかり体が冷え切り、みどりの郷のお湯であたたまった私たち、さらなるご褒美を求めてソーベーズカフェへ!
SobesCafe
SobesCafe
カフェで人気の抹茶プリン。いつもすぐ食べ終わっちゃうので、「カレースプーンで食べたい!」とユーヤシェフにリクエストしたところ、快くつくってくれたのがコレ! わたしたち、ランチも食べたので食後は3人で食べるのがベストですね。お値段も2,400円なので3人で割るとちょうどよいかんじ♪あまりにおいしかったので来週も注文しちゃいました(笑
そして前日の夜は、Sobe'sCafeで岩手美塾の上級卒業パーチーが開かれました。岩手出身の美塾講師、丹野拓子ちゃんのお取り計らいによるものです。このたび5名の上級卒業生が生まれ、中級のひとたちもお祝いの場に参加したのです。
それぞれの受講生への心のこもったお手紙をわたす場面などもあり、拓子ちゃんの蒔いた種が確実に花開いていることを目の当たりにしました。
美塾
しかも、主役じゃないわだすにまで、みんながこんな色紙をつくってくれただ!
出版記念のメッセージが さゆりをあいうえお作文にしてみっちり。わだすのために時間を費やしてもらえるなんてありがたすぎて恐縮しすぎたけど、遠慮なくうれしくいただきました。本当にありがとうございます!
美塾
今回のパーチー、お金払おうと思ったらさゆりはご招待でした。わだす思ったよ拓子ちゃんは大成します。
こうやって折にふれて「岩手で講座ができたのはさゆさんのおかげです」と言葉にして感謝を伝える、場を設ける、時間がかかるプレゼントと用意する、お金をつかう、これってすべてを実行できる人そうそういないでしょう。
わたしだってもちろんできません。(特に色紙。。。)
先達が苦労して開梱した土地に収穫の時だけやってきて、無断で稲刈りしようとするのが当たり前のビジネス界だけど、起業して成功したかったら拓子ちゃんに学べ、だよ。しかも、わたしなんか何もしてなくて、協力したことといえば美塾開催の場を提供しただけなのよ。せめてものお礼の気持ちとして2冊目のさゆり本「美人(びずん)社長が教える35才からのリセット術」では「脱・バカ殿メイク」として美塾メイクと樹せっけんに1章をさかせていただきました。
美塾のみなしゃまのさらなるご発展をお祈りしております!
畠山さゆり

明日は仙台で出版記念のお話会!
まだ入場可能ですので、ぴぴぴときた方、ご参加歓迎しまーす!
場所:仙台市戦災復興記念館 4階第2会議室 19:00〜21:00 本がついて3,000円です!
みなさまにお愛できるのを楽しみにしております!
SobesCafe
Sobe'sパーチーにでたかぼちゃアイスとお豆腐のチョコクリームケーキに度肝をぬかれたことを最後にお伝えしておきます。
| 登山・ランニング | 05:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://bizun.sobe.jp/trackback/541
TRACKBACK