<< 岩手でAHの入門ワークショップ開催! | Main | 3人そろって新記録!美塾からのマラソン大会 >>

軽井沢〜一関国際ハーフマラソン

9/5(金)大江泥酔の変(乱までいかない小さい事件)を皮切りに運命の歯車が大きく動き出し、わたしの文章力ではうまくまとめられないのですが、とりいそぎ19日~21日は白河〜軽井沢にいってまいりました。
このあたりは、物事が成就してからご報告できればと思います。
ちっさいおじさんにいたずらされたり、ホロスコープでは今年の秋から大転換期で妄想がすべて叶うと告げられ、その後の軽井沢はわだすのちっさい脳みそのキャパをはるかに上回る出来事がまっておりました。
 
とはいえ、現実には地に足をつけて会社をまわしていかなくてはなりません。日常業務をこなしながらバランスよくチャレンジしていかなくては。フォーメーションを工夫して楽しんでとりくもうっと。
というわけで、一関国際ハーフマラソン21.0785キロを元気に完走してきました!
畠山さゆり
走る前のみんな 
↑俊足の平山貴士神社ににスピードアップを祈願している様子
畠山さゆり
走った後のみんな♪(セキノッチさんがいないのはちょっとした事情があります) 
わだすのハーフマラソンの自己ベストは2時間6分台。去年の同大会で出した記録を今年は6分縮めますた。しかし惜しくも43秒オーバーで2時間切りは達成ならず。2012年の一関では10キロに出場。タイムは68分で「結構早く走れた」と大満足だったことを思うと隔世の感があります。そんな時代もあったよねと思わず口ずさみたくなるほど、進歩を遂げたなり!(自画自賛)継続は力なり、これからもボチボチがんばろっと♪
畠山さゆり
2015年の丸亀ハーフマラソンでリベンジするぞーとたかみちゃんと誓ったわけですが、、、、なんと翌週もハーフマラソンにエントリしてることが判明(^^;) いや、自分では10キロにエントリしたつもりだったのですが。。。
予想外に早くリベンジのチャンスがきてしまい、思い切り腰がひけている今朝のわだすです。トホホホ
マラソン大会の前日は岡部賢二先生の仙台MI塾!Sobe'sCafeのブログに詳細を書くとして、丸一日の熱い講座を修了し、カフェにもどってきたらさゆり本の見本誌が届いておりました〜
畠山さゆり
いや〜しみじみしますなー。原稿自体はお正月にほぼできていたのですが、順番待ちで長く出版時期はずっと不明だったのですが、急きょスケジュールが決まり、お盆休みを返上してせっせと描いた漫画が秋にはカタチになっているなんて。
畠山さゆり
いやはや何事も挑戦ですね。やったことないことに果敢に立ち向かうことで新境地がひらける、と。
本のPOPもできあがり「痛快漫画エッセイ」というコピーをみて、そうか自分は「漫画エッセイ」を書いたのだな、と感激もひとしお。それと同時に次回の改善点もたくさんわかって、これらは3冊目に活かそうと思っています。
ともあれ、たくさんの方に読んでいただけると嬉しいな〜。みなしゃん、よろすぐお願いいたします!
そんなわけで10/7の発売日にはMI塾と同じ会場で美人社長が教える35才からのリセット術」というお話会を開催します。
いつも一緒にコンサルのお仕事をしている松尾公輝さんとのコラボトークショーですよ!仙
台近郊にお住まいのみなさま、ちょっと興味があるなという方もない方も(笑)わだすに愛にきてくだしゃい! 楽しみにお待ちしております。当日はちょっとだけSobe'sCafeのお菓子の販売もいたしまする。
■10月7日(火)19:00〜21:00
■場所/戦災復興記念館4階第2会議室
■特典/新刊「35才からのリセット術」を1冊プレゼントしますね♪
■受講参加料金/3,000円(本の代金込みです)
参加申し込みはcafe★sobe.jp まで 氏名、連絡先電話番号、メールアドレスをそえてご連絡ください。 (★を@に変えてね)
またお電話は0198-24-7107(火〜日 10:00〜17:00
FAXは0198-24-7107 24時間うけつけております。
今日も元気にバンガロー!
PS タイトルに軽井沢とある割に内容なくてすみません。でもはずせないんです(笑
| 登山・ランニング | 05:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://bizun.sobe.jp/trackback/540
TRACKBACK