<< どよんの日々 | Main | 東京〜AH〜LIVE〜小岩井クラフト市 >>

不思議で愉快な遠野の1日

 畠山さゆり

いつものメンツで朝3時半におき
遠野じんぎすかんマラソンにいってまいりました。
前日中村均整院で調整してもらったおかげかな
直前まで痛かったけど走り出したらなんとか平気に。
前半はおさえ気味に走れる喜びに
感謝しながらコースを堪能しました。
畠山さゆり

52分35秒で完走。
50代女子の部で5位に入賞しましたよん♪
畠山さゆり
表彰台で賞状と
賞品(ステンレスボトル)をいただきますたよ。
畠山さゆり

早く故障を完快して年内に50分切れたらいいなー。

畠山さゆり

この大会は「じんぎすかんマラソン」という名前のとおり
参加者に焼き立てのじんぎすかんがふるまわれます!

わたしとたかみちゃんの分も
たいらげる愉快なメンズ2名。

畠山さゆり

じんぎすかんをたいらげた後、
駅前の蚤の市をひやかしに。
元スタッフけんちゃんとマルヨウの洋一さん
(美女ランの会の典子ちゃんの弟さん)
瓦やさんにお嫁入りした淑江ちゃんと会えました。
畠山さゆり

たまたまその日は三浦シェフのワンデーレストラン@遠野の日。
マラソンの後に三浦シェフのマクロビランチが食べられるなんて!
めっさついてる私達@遠野。
お料理は間違いなく美味しかったです。
三浦シェフご馳走さまでしたー!
畠山さゆり

セキノッチとはげしいデットヒートをくりひろげ
あっという間にひきはなし42分台でゴールした
クィーンメドウズカントリーハウスの徳しゃん。
お腹がいっぱいになったところで
徳しゃんの仕事場に遊びにいきますた!
徳しゃんには夏の美腸合宿でお世話になったのですが
あっという間に時がたちまして
1年ぶりの訪問となりました。
畠山さゆり
ピンボケでごめんなさい。
早速よつばを発見したもんね。
その後はお馬さんを放牧している
荒川高原耳切山まで連れてっていただきました。
左に写っているのが徳しゃんです。

畠山さゆり

この日は日差しこそ強いけれど
風は秋色。光の加減や空気感が絶妙で
徳しゃんもこんな日はめったにないとおっしゃていました。
うーん、ついてる!
畠山さゆり

普段の写真では笑わないセキノッチがこの笑顔!
どんなに素晴らしい空間なのか
この笑顔が証明していますね!

畠山さゆり

よっぽどご機嫌だったのか
わだすのことも撮っててくれました。

柴犬も癒されるけど
お馬さんもものすごい。
こちらが心を開くと
こんな風にすり寄ってくるのです。

まるで夢をみているような
至福のひとときですた。

こんなに1日を堪能したのに
夕方には花巻に戻り
マサールのお店にも寄れました。

早起きは三文の徳って本当だ!
それにしても遠野って何かが違う。
異次元の入り口。
あんなに痛かった足で
すいすい走れたのも本当に不思議です。

というわけで
またいかなくちゃ、遠野!
ありがとう遠野。
徳しゃん、お馬さん
また愛にいきますねー!

| 登山・ランニング | 13:38 | comments(3) | trackbacks(0) |
COMMENT
風もレースもコースも高原もぼくらランナーも馬たちも太陽もなんだか軒並みみーんな爽やかに上機嫌の日でした。こんな日もあるんだなあ、っていうぐらい完璧で実に愉快でした。ありがとうございます!
| E.Toku | 2014/09/01 8:21 PM |
徳しゃん
最高の1日をありがとうございました。
帰りの車で、みなさん徳しゃんを絶賛してましたよ。すてきな生き方だなぁ〜。足も速いし(そこ?笑)これからもよろしくお願いいたします!
| sayu | 2014/09/02 9:17 AM |
初めてのビジター。7年前から玄米菜食始めた税理士です。
| tata | 2014/09/15 4:17 AM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://bizun.sobe.jp/trackback/535
TRACKBACK