<< 畠山さゆり講座収録@東京 | Main | 真田幸村の旅 九度山〜茶臼山 >>

真田幸村の旅 大坂

 取材〜出張〜コンサルを終えた週末
わだすの姿は大阪にありますた。
2週間前池袋で会ったちさとと
今度はちさとのホームタウンで再会です。
羽田便できたリクガメとは伊丹で待ち合わせ
高速バスで梅田に向かいました。
きじのお好み焼きを食べた後
船で向かった先は大阪城。

畠山さゆり
大坂
ぽかぽか陽気の大阪は梅が満開です。
畠山さゆり

今回の旅は「真田幸村のスピリッツに触れる」がテーマ
今からピンポイントで大阪の軌跡をたどってまいります。

畠山さゆり
まずは、幸村さまのコスプレを。
赤地に六連銭と鹿の角がなんともスタイリッシュですね。
大阪城を堪能した後は真田三光神社へ。
ここには真田幸村の抜け穴と銅像があります。

三光神社

三光神社

大阪城とはまた違ったグッズが販売してあり
2か所で主要なものを購入し気分はすっかり真田モード。

ホテルに向かう道すがら
偶然足を踏み入れた真田ロードで幸村本も数冊買い込み
こりゃもう真田さまに歓迎されてるに違いないと思いこみも絶好調に。

ここでいったんホテルにチェックイン。
なんと今回の旅にはサンタクロース様より
すてきホテルのスィート宿泊をプレゼントされていたのです。
ディナーまでの間、エグゼクティブラウンジで
フリードリンクを楽しむ私たち。
ふとリクガメをみると
抜歯の後遺症がつらいといいつつ
もう20歳だから、と
ビールを飲んでおりました。

畠山さゆり

すこしまったりした後むかった先は
あべのハルカス
3/7にOPENしたばかりの日本一高いビルで
大阪の夜景を楽しもうという魂胆です。
20時のチケットだったので
やまちゃんのたこ焼きで小腹をみたすわたしたち。
ちさとの段取り力は本当に神の領域です。

大坂たこやき

ハルカスからみた大阪の夜景はそれはそれはキレイでした。
大阪のシンボル通天閣をいれてパチリ

あべのハルカス

展望台の後はちさとの案内で玄三庵さんへ
一日のしめに玄米定食が食べられるなんて
最高です!

内装もメニューも可愛くておされで
もちろん内容も充実。
OLさんや若い人はもちろんですが
すべての年代の人々に強くおすすめいたします♪

玄三庵

大阪の夜はこうして楽しくふけていき
翌日の和歌山に備えて
深い眠りについたのですた。

つづく
| さゆりのパカチョ日記 | 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://bizun.sobe.jp/trackback/514
TRACKBACK