<< 三浦友和さんに学ぶ | Main | 何があっても大丈夫 >>

Heaven Is A Place On Earth

JUGEMテーマ:精神世界をめぐって

あばら骨を強打してからジョギングどころか移動のスピードが4割減のもたもたライフ。
これも神様の「胃潰瘍になってもおとなしくしないから今度は打撲でもさせちゃおう」という粋な計らいかと思われます。

この神様っていうのは、いろんなカタチで私たちの目の前に現れてきますね。
自分の心の声(内在神)が自らの成長のために、あるときは仇役、またあるときは理不尽な出来事だったり、人や現象という変幻自在な形でひきよせてまいります。

それらの人、出来事を総称を「神様」と呼ぶとして。

おおむね神様は「災難」をいう衣にコーティングされてやってきます。
大概ここで多くの人は自分に起こった災難(実は神様)を嘆き、災難を「怖れ」て暮らしております。
「怖れ」を通して世の中をみるか、「愛」を通して世の中をみるか。
私はどんな時でも後者を選択したいな。そのためにAHにとりくんでいるからね。
災難の中にどんな祝福が隠されているのか、慌てず騒がず楽しんで探せたら怖いものないよね。

怖れを通して世の中をみない、これだけで世界は楽園に変わっていくんじゃないかな。

まさに

Heaven Is A Place On Earth!
べリンダ・カーライルの歌にありましたね。

「愛」の目で見ているか「怖れ」の目でみているのか、気づいた時点で心の姿勢を正す。(Attitudinal Hearling) 「愛」か「怖れ」2つのメガネをかけかえるイメージです。

自分が「怖れのメガネ」をかけてるかどうか、いくつかあるチェックポイントの中で不動の人気アイテムが「被害者意識」。

もしあなたが、「愛の状態にいない=心がぽかぽかしてなくてざわざわしている」と感じたら、「被害者」になっていないかどうか確認してくださいね。

自分だけが大変だ、かわいそうだという気持ち。
そしてこれを歪んだ形で他人にぶつけていませんか?

もし何かうまくいかないことがあってそれを解決したいなら、問題を整理し、自分で対処できない部分を相手と交渉すればいいだけです。
多くの人がそこに被害者の感情をのせて、不遜な態度、あてこすりや捨て台詞、陰口、筋の通らない要求などをしちゃってます。これって一種暴力なんですけどね。

これらはみな「被害者意識」という怖れのメガネをかけておきちゃう悲劇。
ここではた!と気づいて自分は「何を怖れているのか」「その怖れを手放したくない理由はなにか」自分とむきあい、それを手放そうと意識した人だけが「愛のメガネ」をかけられるわけ。

昨日友人のK子さんのmixiのつぶやきがなるほどなぁと思ったので引用します。

自分はこんなにかわいそうです、と提示するのは自分はこんなに偉いでしょうと自分だけの手柄を認めてもらおうとするのとまったく同じ.劣等感や欠乏意識のギャップを埋められるのは優越感や克服のみで、真なる豊かさや愛、光ではない.恩恵、祝福すべてを無視したVortex外での欠乏意識投影のシーソーゲームだ.


わたしはこんなにこんなにやってます。大変なんです。つかれました。
あなたはもっともっとわたしに・・・してくれたっていいのに。してくれるべきなのに。

こう思ってしまう 裏側、自分の中の怖れって一体何なんでしょうね。
まずはここに光をあててみませんか?

続く・・・・(続くのかよ!)

今日も読んでくださり、ありがとうございました。

LOVE


| AH | 09:20 | comments(5) | trackbacks(0) |
COMMENT
初めまして。わたしの遠い記憶なので間違っていたらすみません。IBCラジオの洋楽黄金時代(でしたっけ?)に出演された方ではないですか?わたしは北上に住んでおりますが、花巻にこんな進んでる女性(古い表現ですみません…)がいるんだと興味を持ったものです。勘違いでしたら申し訳ないのでこの辺でやめときます。畠山さんのブログ、最近読み始めたのでなんのことやらサッパリ…の出遅れてる感がありますが脳ミソを柔らかくしながら少しずつ理解していきたいと思っております。
| しぃちゃん | 2011/12/27 8:58 AM |

今日の内容に全く関係のないことで失礼します。

さゆりさんの紹介記事を読んで、食べたくなった谷中の栄泉さんに行きました。
すると!

今日は新年用の餅を作る日とやらで、閉まっていました。残念です。
代わりに東京駅構内のおもたせやにある、栄太楼の豆大福を食べました。

1月の東京の時、折があれば行ってみます。
| オリーブ | 2011/12/27 7:51 PM |
お願いします。
はやく続きが読みたいです(;o;)
| 悟りのうさぎ | 2011/12/28 8:18 AM |
しぃちゃんさま

はじめまして。書き込みありがとうございます。確かに2003年あたり?に洋楽黄金時代に出させていただきました。
パーソナリティの奥様お子様も先日断食講座にいらしていただきご縁をつないでいただきました。

なんのことやらサッパリでもOKです(笑)気が向いたらまたこのブログに遊びにきてくださいね。
| sayu | 2011/12/28 10:16 AM |
悟りのうさぎさん!

ごめんなさいね。お待たせして〜年内にもう1記事はアップするますね〜♪

いつもありがとうございますLOVE
| sayu | 2011/12/30 6:28 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK