<< さゆりのパワーフード あわまんじゅう | Main | こんな時だから息抜き日記 >>

4日ぶりの自宅

JUGEMテーマ:2011 地震(東北地方太平洋沖地震)

 「今から仙台にいってきま〜す」と書いた直前日記。

その後の顛末は
まくろび庵のわこうちゃんと
ジュエリーアーティストの雪音りえちゃんの日記に詳しいです。

りえちゃんの日記 3月14日

わこうちゃんの日記
3月14日 3月15日 

少ない水や食料を快くわけてくれるわこうちゃん達
いつまでもそれに甘えるわけにはいかないし
家や会社が気になるし
でもこのまま仙台から帰れないかも…と不安になった
居候4日目の朝

「今日迎えにいくから!ガソリンはなんとかするから」
夫からの電話。

本当に本当に感謝、ありがたい。

りえちゃんのご両親と弟さんの住む長町が水道がでるので
4日ぶりにお風呂をもらいにいってひと息ついたら
夫到着。4時間で着いたというから意外に早かった。
りえちゃんのご家族は初対面の私に
握りこぶし大のおむすびを5個も持たせておくりだしてくれました。

急なことだったので
惣兵衛米30キロと段ボール1箱のお水だけを運搬してくれた夫。
仙台は1か月ほどガスが使えないらしいから
電磁調理器も頼めばよかった。その時思いつけず後悔。
物流が動き出したらすぐ送るからね。

帰りの4号線も宮城はまっくらで
まだ電気も来ていないところがほとんど。

それでも命があるだけ良い方で
町ごとながされ、家も、家族も、そして命すら失った方が
沢山いらっしゃいます。

沿岸に住むスタッフの家族も連絡とれない人
沿岸のお取引先はみな本社も工場も壊滅状態で
ご家族や社員さんちの安否が確認とれない状況です。

食糧があるうちはお店を開けた方がいいと
今日から節電を考慮してお店を開けることにしましたが
いつまで続けられるかはわかりません。

玄米食べると本当に元気がでるのは
4日間の仙台判断食生活で実感しましたよ。

仙台の精米所に列ができてたので
もったいない〜と叫んでました。

みなさん、玄米と味噌汁で完全食です。
わざわざ精米するなら玄米のまま食べてくださいね。
ビタミンB群、たんぱく、ミネラルが豊富です。

食糧難でおかずがなくなった場合
白米だけ食べてるとB不足で脚気になったりするからね。
それでも白米しかないという場合、大切な食糧。感謝していただきましょう。
圧力鍋だと白米だと8分の加熱であとは蒸らしですから超省エネ。
圧力鍋が眠っている方は使ってみてください。味も抜群になります。


経営、経済的な不安はあげればキリがないため
今は一切考えません。

屋根があって寝るところがあるだけ
本当に幸せなんです。

生き残った私たちが
できることは何か。

こんな時だからこそ
冷静に考えて
行動しなければと
自らを叱咤激励しています。

とりいそぎ、今日は延期になった次男の卒業式にでて
その後出社します。
(学校まで3キロですから、歩きます)

スタッフはなるべく自宅待機で
ネットでやりとりさせる予定。

また、あらためて落ち着いて記事を書きますが
無事でいること
経過報告の意味をこめて
まとまらない記事をアップすることをお許しください。

沢山の人たちに感謝いたします。

とりいそぎここまで。

LOVE
| さゆりのパカチョ日記 | 21:54 | comments(13) | trackbacks(0) |
COMMENT
関東では、「停電で電車が時間通り来ない」「政府発表の停電時間どおりに停電にならない」またガソリン渋滞でイライラする人。

そんな小さな我慢も出来ない人たちが居て、そういう光景を見て本当に悲しくなります。

我々は待っていれば電車も電気もガソリンも来るけれど、いくら待っても、もう帰ってこない家族の人がいる人たちのことを考えれば、そんな米粒より小さい我慢は出来るはずなんですが。。。。

ただ、そんな人ばかりではないのも事実です。

微力ながら応援してますので、頑張ってください。
復興させましょう!

ウミガメ君 卒業おめでとうございます。
| 哀憂 | 2011/03/15 9:23 AM |
大阪山村塾で勉強させてもらってます、
ちぃです。

わこうさんのブログも見てました。
ご無事で何よりです。

こちらでは”何かして差し上げたい!”と思っても、なかなか動けません。
まずは、出来ることからということで、赤十字社の義援金を送ることにしました。

応援しています。
がんばって下さい。
| ちぃ | 2011/03/15 9:57 AM |
さゆりさん もう不安で不安で 不安に飲み込まれて具合が悪くなります 怖い 恐れを振り払うにはどういう気持ちでいればいいですか?教えて下さい〜?
| yoko | 2011/03/15 10:12 AM |
よかったあ〜。
東京☆です。行くぞ!行くぞ!と思っていたら色々ありまして一年・・・。

極めつけのアクシデント。か!?
確かに、少しの玄米とお味噌があればしばらく大丈夫でしょう。。。?
なんて、マイペースでのんびりしてたらスーパーは空っぽらしいです。(行ってないのですが。)

それより、サユリさん、愛のエネルギーに満ちてます。
こんなときこそ何かできないの?私と
励まそうと思って来たのに、励まされちゃった。
| ☆emi | 2011/03/15 10:31 AM |
今朝の私の怒り
朝早く息子や嫁と車を連ねスタンドに給油のためずっとんで並んでいた。脇から右折した車が割り込んだ。しっている人でしたが注意したら「青だったから右折しただけ」と悪びる様子なし。反対側からの車だって最後尾についているんだから一度戻って最後尾にいくべきだ!というのは私はこういう時だからこそ日本人ひとりひとりがマナーを守る心を忘れたらだめなんだと思ったの。腹の虫が収まらずスタンドの社長に「この状態はしばらく続くから右折のところに「給油の車は最後尾についてください」と張り紙でもしてくださいとお願いしました。私はただの口うるさいおばさんではなくこういうときだからこそ(しつこい!?)いやな面はみたくないし
心を寄せ合うあるべき日本人でありたいと思うの・・・
| okami | 2011/03/15 5:39 PM |
さゆさん ご無事で良かった!
埼玉のAです。
被災された皆様に 心から御見舞い申し上げます。

お世話になった岩手が 東北が大変なことになってしまって… 本当に悲しくて胸が痛みます。
夫の沿岸の親族は 安否不明一名を除き奇跡的に皆無事でしたが 行方不明の方々 亡くなられた方々が大勢いらっしゃるので 心からは喜べません。

皆さんがコメントしているようにこちらも買い占めが起きていて 私が普通に足りないものを買いに行っても商品がなく あるものを手に入れられるだけで十分ありがたいです。
買い占めるくらいなら その分を被災された方々に送って欲しい!!

計画停電も 確かに医療機器をつけていないと大変な方々には辛いことだと思います。
そういう方々をしっかりケアして頂き たまたま健康にしていて 途上国にも三年間暮らしていたことがあって停電も断水もしょっちゅうだったから大丈夫という私みたいな人も必ずいますから そう言う人たちは自宅で過ごせるだけ恵まれていて本当に幸せなことだと思っているはずです。

自分のことを後回しに援助をしている方も大勢います。
私の幼なじみで東京の親友の夫も 岩手に単身赴任していてたまたま東京の自宅に帰った時に地震を知り 翌日には援助物資を山ほど持ち 空路で秋田へ そこから車で沿岸の職場に戻って援助をしているそうです。

私も何か役に立ちたいのですが物資は届かないので まずは義援金を団体に寄付しました。
少しでも被災された方々の役に立ちますように。

自然の力に私たちは無力ですが 日本中世界中で協力し 知恵を出し合い 思いやりと助け合いの気持ちで皆で頑張りましょう!!


まとまりがなくてごめんなさい。
| A | 2011/03/16 6:34 AM |
連続してごめんなさい。


昨日母が 東銀座のいわて銀河プラザに行き 岩手の物産を買ってきました。
私の分も頼みました。
母と私は このような形で岩手を支援できるのではと考えました。

頑張って頑張って日々過ごしている被災された方々にこれ以上「頑張れ」と言うのは胸が痛いですが 皆応援しています!!
| A | 2011/03/16 6:51 AM |
対岸の火事

やっぱり、自分の身にふりかかってこないとリアルな体感は難しいよね。

仙台に4日いてね、翌日ウミガメの卒業式だったんだけど、ライフラインがとまった体験をしたわたしと停電だけが2日だった花巻とはまるで温度差が違ってて、わたしだけタイムスリップした感じで、誰とも会話できずひとりで浮いていたよ。

計画停電のニュースをうけて、東京在住のスピ系の人が「電話セッションに影響が…」ってつぶやいてるのみて、そうだよなぁって。

うちの社員の家族も連絡とれない人がいて、とれた家族も避難所で1日1個のおにぎりをみんなでわけてるって話がなかったら、
私だって自分の会社の資金の心配をしているはず。

誰が悪いとかじゃなく、ね。

今回のことで私たちは何を考え、どう行動をかえていくべきか真剣に考えていかなくては!

まだ頭真っ白ですが、無駄に動いてエネルギーを浪費せず、じっと力を蓄えて戦略を練ります。

ありがとう
| sayu | 2011/03/16 12:30 PM |
ちぃさん
はじめまして!

同じ山村塾の塾生なんですね。

お見舞いメッセージありがとうございます。
物流もとまっていますし、始まったとしても小口の荷物が増えるとそれだけ燃料もかさみますから、個人ができて一番ありがたいのはまさに義捐金と思います。

その後は経済復興が一番。東北のものを沢山買ってくださること、観光にきてくださることが一番でしょうか。

本当に感謝です。
ありがとうございます。
| さゆ | 2011/03/16 12:37 PM |
YOKOさん

大丈夫です!
不安に飲み込まれないでください。

丹田(おへその下)にもりっと力をこめましょう。

isisさんから教わったお祓いの言葉。
非常時なのでシェアします。
isisさんありがとうございます。感謝します。

闇に勝てるのは「光」のみ。自分の光を信じて唱えましょう。

以下 引用します。

何かキャンドルに火をつけて(なければ祈りだけでも可)五回、唱えましょう。 「神の光が私を包みます。神の愛が私を抱きしめます。神の力が私を守ります。神の存在が私を見守ります。私がどこにいても、神はいて、何もかもがうまくいきます。愛の光の燃ゆるところ、恐れが燃えることはない。神の愛が私の中にあるから。神を近くに感じているから神の光に闇は失せ、そこに喜び現れる。]

引用ここまで

わたしも今までこれで何回も救われました。
| sayu | 2011/03/16 12:46 PM |
☆emiさんお元気ですか?

私たちが学んだマクロビオティックの智恵を今こそ皆さんにお伝えするときです。

不足感や焦燥感が少しでも和らげば、無意味な奪い合いが減ってきますよね。

岡部先生からもメッセージをいただき、ブログに掲載しました。

命さえあれば元気な体さえあれば何だってできます。心も落ち着きます。

まずは足元をしっかりみて、希望を捨てず、自分に具体的に何ができるか考えて神行動していきますね。

ありがとうございます。
| sayu | 2011/03/16 12:49 PM |
okamiさん

まず最初に
ブランドコンサルタントのみなさんが全員わたしのサポートつまりokamiのサポートに団結しました。
しばらくお待ちください。まとめます。

そして
怒りは決して恥ずべき感情ではないと思います。怒りが原動力となって、より良い行動や結果を導くことがほとんどです。

こういう時こそ、譲り合って助け合うのが日本人の誇りです。

そしてokamiのよかったのは具体的な指示(張り紙)をだせたことですね。
前もって手段を講じることで、減らせることがあれば怒る場面も減りますし。

こういうときこそ、日本人団結していきましょうね。ありがとうございます。
| sayu | 2011/03/16 12:54 PM |
Aさん
コメントありがとうございます。
旦那様沿岸のご出身なのですね。安否不明の方がまだいらっしゃるの、心配ですね。

そして旦那様のご親友、本当に頭がさがります。仙台でお世話になったわこうさんやりえさんも、まず他の人にできることはないかっていつも考えて行動していました。
周りをみれば、そんな精神性の高い人たちばかりで、本当にただ、ただ、感謝感動するばかりです。

そして、Aさんも早速義捐金や岩手のものを購入するという、一番ありがたいカタチで行動に移していること、本当に素晴らしいことだと思います。

これこそ東北の人たちが求めていることです。

ただ、震源地がどんどん南下しているようでさきほども関東地方で地震がありました。
これ以上被害が広がらないことを祈るばかり
です。

Aさんもご自愛くださいね。

当たり前だと思っていた私たちの文明の恩恵がいかにもろく、砂上の楼閣であったか身にしみました。

今こそ、原点に帰って、望ましい社会の再構築を考え行動するときですね。

自分に何ができるか、いまの充電期間によく考えます。そして行動します。

ありがとうございます。
感謝します。
| sayu | 2011/03/16 1:20 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://bizun.sobe.jp/trackback/305
TRACKBACK