<< 勢い余るの巻 | Main | 隠された真意〜ダ・ヴィンチ★老子★岩手その2 >>

隠された真意〜ダ・ヴィンチ★老子★岩手その1

 
ずっと前に買ってたけどようやく読了、岩手ふしぎ旅。

いしょうヒーリングのいしょさんに「日本屈指のパワースポット」と教わって、山部長といった丹内山神社も登場します。ご神体は巨石の「アラハバキ」

高橋克彦さんの見解では
朝廷はマジにこのアラハバキを「艮の金神」として恐れ続けていたとのこと。

(菜食美人塾でも解説しますたが、艮の金神とは日本建国の国津神、大國常立命といわれています。この神は邪神に敢えて長らく封印されていましたが、2009年より姿を現してきており、シンボルは龍であるとお伝えすますた。来るべき地球浄化の時にそなえてお出ましになられたとも)

で高橋さんは、「なんでこんな山の中に(東和町)兜跋毘沙門天を建立するのか?」
と不思議に思うわけです。見た人はわかると思いますが一刀彫のすんごい気愛はいった像ですよね。

高橋さんの言葉を引用すると

兜跋毘沙門天の一番の役目は艮の金神を封じるため。
都の羅生門にも艮の方角(北東)を守るために兜跋毘沙門天が安置されている。
その羅生門の兜跋毘沙門天から艮の方角にまっすぐ一直線を引くと東和町の兜跋毘沙門天にぶつかる。
その兜跋毘沙門天がにらんでいるところが、なんと丹内山神社だ。


ひえー!す、すごくないっすか?これ?
そんで、面白かったのは、東和の人がその重要性に全く気づいてないというくだり。(笑)
高橋さんの推理どおり、そっから祭祀をやってた遺跡もバンバンでてるんだって。
でも、高橋さんを名誉町民にしたくらいで、観光名所として売り出すわけでもなんでもないのね。

で、荒俣さんのセリフがおかしい。

「そうだとすると東北の今のパワーというか、隠す力というのも、隠しているうちに忘れてしまったネコババみたいなものだな。掘ってしまっておいた宝を忘れてしまったというような感じがするね」

美人塾でも封印された岩手について語りましたが、高橋克彦さんも大和朝廷が徹底的に東北の神々を破壊したといっています。蝦夷というより神の力を恐れて。それでわざと坂上田村麻呂の名前をかぶせた。田村麻呂の存在感.パワーで地神を封じたと。そして東北の宗教を全部リセットしたといっています。

こうしてみていくと、あの巨石 アラハバキのパワーは全国的に相当なものと思われます。
いしょさんの言うとおり、日本屈指のパワースポット説もむべなるかな。

封印つながりでいうと、円空が坂上田村麻呂ゆかりの古刹.神社を訪問して十一面観音像を奉納し瀬織津姫の封印解除に行脚したエピソードを思い出します。

で、わたしが面白いと思ったのは

岩手には隠し田とか隠し金山、隠し念仏、隠す話がちょー多く、DNAとして隠すということに意欲を燃やす。

毛越寺でかくして中尊寺で本当のことをやる、遠野物語では2割真実をまぜて残りは荒唐無稽な話をまぶす、とかアテルイから安倍貞任まで負け続けた人たちの知恵みたいな。

これぞ、さゆり実母の名言「負けて勝て」精神か?(笑)

しかし!隠してるうちに忘れちゃったっていう牧歌的な民族性がなんともいえないなーと。(笑)

朝廷側が羅生門で東北の方角をあれだけ恐れたかということを東北の人はあまり考えていない。
隠し方がうますぎたためにみんな忘れてしまった、岩手県民。
封印されっぱなし。


なんか、いい。岩手。(笑)


で、この暗喩話、シンクロきたんで、次の回に続きます!

いまからウォーキング2日目にGO!します!
またあとで〜




| さゆりのパカチョ日記 | 08:11 | comments(2) | trackbacks(1) |
COMMENT
岩手は不思議な土地です。それが魅力。
後から振り返ると「新しい時代を作った人たち」が時勢に乗ろうとしたときに対立して、戦って、負けている歴史があるところが面白い。奥州しかり、盛岡しかり。どこか、ソフトな反骨精神があるんだろうな、というのは、うすうす感じていましたが、そうか、隠して忘れてるのかも。
この本、私も読もうと思っていたんで、今日買ってきます〜。
| amy | 2010/08/22 9:18 AM |
Amyさん!
こんにちは!
コメントありがとうございます〜。
この間は楽しかったですね!
岩手LOVEの人達の集い、たまらんかったっす。

ソフトな反骨精神!言い得て妙です。

ずばっと正面から玉砕しないのね、で、表面上負けるんだけど、あの手この手で後世にメッセージをつたえようとするしたたかさ、おおらかさ、洒落っ気。

で、暗喩を忘れる、と(笑)

さいこーっす!
| sayu | 2010/08/22 5:38 PM |
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://bizun.sobe.jp/trackback/228
TRACKBACK
友人から紹介されたブログを見て、いつかは行ってみたいと思っていた
| hanakoのつぶやき 〜私の花巻市〜 | 2012/10/04 3:28 PM |